web小説

No Image
概要

小説家になろうで受けるのは学生時代にいじめられた設定らしい。
思ったのがいじめっ子に対してその場でやり返したらダメなのか? やり返したっていいだろ。先生にちくって「こいつこんなことしてました!」と言っていじめっ子が「卑怯だ ...

web小説

No Image
現代知識を使って俺tueeeeをする作品のこと。なろうとして受けるならいいが、現実では無理だろう。問題は現代知識そのもの。
農業に関しては糞の肥料化についての知識を披露するが、ぶっちゃけそこの人々はもうわかっていることだろうから意味 ...

web小説

No Image
概要

ニートでありながら人として終わっている主人公がなろうに存在する。無職転生だ。無職転生は転生する前、ニートでしかも葬式に参加せず遊んでいたというクズぶり。これでまず、普通に一般受けしない。
ネット小説だからこそ生まれた主人公 ...

web小説

No Image
概要

ネット、エロの方でなぜか受ける悪党系主人公。なぜなのかさっぱりわからない。あるがまま生きるその姿が素晴らしいのかな。でも、やりすぎるとドン引きだ。いくらなんでも非道がすぎると「どうしてこいつは裁かれないの?」となる。
適度 ...

web小説

No Image
概要

ネットで受けるものは何かを考えるとやっぱりギャグかな。笑顔はやっぱりいいものだから笑うことが大切じゃないのかと思う。
私も小説家になろうで書いていた時はギャグ回のほうが受けた。
笑えるギャグならいいが笑えないギャグ ...

web小説

No Image
概要

アニメ化可能と不可能なラインはかならずある。古くから存在しており誰だってそうなる。
原作ゲッターロボがあまりにもバイオレンスで狂っており、TVアニメ版ではきれいな物になっている。つまり、過激なことができない。
なろ ...

web小説

No Image
概要

私がモチベーションを上げてくれる読者は何かと考える。読んでよかった、ありがとうと言ってくれる読者もありがたい。
しかし、本当にいいのは文中にある間違いを指摘してくれる読者だ。こっちが間違いを指摘してくれてありがたいと思って ...

web小説

No Image
概要

ラノベであそこまでゲームシリーズが多いのはSAOだけだろう。なにせもう5作以上はあるだろ。それを考えると違う意味で異質だ。
あそこまで長くゲームシリーズを発売するラノベはそうざらにない。ある意味で本とならんで成功した部類だ ...

web小説

No Image
概要

WEB版はかなりヤバかったらしい。その理由はWEB版はアスナとキリトがイチャイチャを超えた世界へいったとのこと。そのため、子供には見せられない部分があるらしい。
まあ、ネットだからやれたという感じだ。
ちなみにあの ...

web小説

No Image
概要

キリト役の松岡さんによるソードアート・オンライン-メモリーデフラグ-のCMは松岡さん自身が登場している。あまりにもうざい態度を取ったため異世界みたいなところへ飛ばされてモンスターに襲われる。なんというか体を張ったギャグに見える。し ...

web小説

No Image
概要

無限槍とはキリトが持っているスキルの1つ。なのだが、キリトは槍を使っているところを見たことがない。キリトは基本はスキル「二刀流」を使い戦っているし槍の必要性を感じない。と言うか、槍はどこで使用するのかまったく見当がつかない。

web小説

No Image
注意

はじめにキリトは本編で「俺tueeee」と言っていません。

概要

キリトが「俺tueeee」といったのはうまい棒の3番目のSAOコラPVの最後らへん。キリトが須藤をふっ飛ばして叫ぶ。
いや、それいいのかと突っ込み ...

web小説

No Image
概要

まおゆうの批判の1つとして新自由主義が上がる。新自由主義とは金持ちによる支配と自己責任論(貧しいもの限定。金持ちは責任を取らなくていい)。
自己責任を押し付けて大金をえる。しかもそれをRPGで話すのだからひどいものだ。まあ ...

web小説

No Image
原作のまおゆうを見た人はいるだろう。長過ぎる。異様に長過ぎて見る気がしない。誰だってそうだ。長すぎるのをいちいち見ようなんて思わない。要点だけ確認して見るなら気にしない。
これをすべてアニメ化しようなんて無理だろ。冗長すぎるし。冗長 ...

web小説

No Image
まおゆうが一番とっつきにくいことがある。
2ちゃんねるではない。名前だ。キャラクターに名前がないからこそとっつきにくい。そのため、名前があれば誰だっていいが名前がないのは一般作品としてどうかしている。文学、短編とかならまだいいが、長 ...

web小説

No Image
概要

まおゆうはVIP小説によくあるセリフだけ。言うなれば戯曲形式なものだ。普通の小説と比べてさらに想像力を働かせる必要がある。
わかる人にはわかる形式でありわからない人には無理がありすぎる。変えろと言わんがやはり少しわかりやす ...

web小説

No Image
概要

「鬼がかってる」とはスバルが言ったセリフ。原作第二章46話で書かれた。
レムの前で鬼より鬼と言っている。しかし、スバルが言うととてつもない説得力のなさだ。ただでさえクソッタレで弱いやつなのにレムとタイマンしたら絶対負けるだ ...

web小説

No Image
レムは青い鬼太郎とも呼ばれる。理由は鬼太郎みたいに一方は見えるがもう一方は髪で隠れている。まあ、見えなくもないが鬼太郎みたいにひねくれているわけではない。
一方、ラムの方は鬼太郎を呼びをあまり効かない。鬼太郎という言い方はレムだけ限 ...

web小説

No Image
概要

リゼロとやる夫が魔女の騎士になるようですは類似点があり盗作が指摘されている。
どの部分なのか不要な改行を消してまとめる。

どの部分なのか?

やる夫が魔女の騎士になるようです
1.王族が皆死んでしまい後継者 ...

web小説

No Image
エミリアがリゼロのメインヒロインとされる。はずだ。
ところが、影が薄くレムのほうに多くの人が目を向けているので空気化している。ぶっちゃけ、「お前がヒロインだったのかよ!」状態。
エミリアは影薄くこれからさき、活躍使用にも不可 ...