彼岸島

No Image
概要

豚汁とは彼岸島に登場する西山が作る料理。素材はどこで調達したのか知らない。
味はよくできているらしく明たちから好まれている。そのため、「西山=豚汁」という図式が作られた。素材の調達が不明なので自生で作っていると思われ「豚汁 ...

彼岸島

No Image
概要

「この船を動かすには エンジンキーがいるのか!!」とは彼岸島に登場した良介のことちゅけが船のエンジン室へ入って言ったシーン。
そりゃあそうだろう。無かったらとんでもない事故が起きまくるわ。お前は何を想定していたんだちゅけ。 ...

彼岸島

No Image
概要

「やめんか それには訳があるんじゃ」とは彼岸島に登場した師匠が明をなだめるシーン。ファンの間で高確率で使われており主に作者の真面目なシーン(ギャグにも見える)でこれが使われて説明が入る。

セリフ

師匠「やめんか それには ...

彼岸島

No Image
概要

クソとは彼岸島に登場する相手を罵倒、強調する時に使う接頭辞。登場頻度が高く漫画、ドラマ、アニメで高確率で登場する。ファンも使っているので愛されている感じがする。

1.クソ人間:人間。
2.クソガキ:子供、勝っ ...

彼岸島

No Image
概要

エクスカリバーとは彼岸島に登場する丸太のこと。丸太がどれだけすごいのか解説している時に使われた。しかし、エクスカリバーというよりもそこら辺に生えているんじゃないのかと思うぐらいどこにもでもあるから正直、エクスカリバーと言うより一般 ...

彼岸島

No Image
概要

「あったよ」とは彼岸島に登場するセリフで都合がよく物が落ちている時に発見するセリフ。

例エンジン編(ノリはここかから)

Q.オールがない…この舟をこぐものがないんだ…。
A.明、手伝え。エンジンだ。

酒編 ...

彼岸島

No Image
概要

混血種吸血鬼(アマルガム)とは彼岸島に登場する吸血鬼の種類。
他の吸血鬼の血を体内に取り込み生き残った者をさす。高い身体能力と特殊能力を得るが、死ぬが可能性が高く1%にも満たない。
他の吸血鬼の血を飲めばさらなる力 ...

黒ノ十三

No Image
むっちゃ怖い

1位「羽音」 – ゴキブリィィィ! 下3つと比べて狂気が付加されている。
2位「女嫌い」 – 主人公と老婆が怖い!
3位「ラミア」 – ラミアは何を笑った?
4位 ...

黒ノ十三

No Image
概要

鉄橋とは綾辻行人原作の小説。眼球綺譚、PSゲーム「黒ノ十三」に収録されている。

あらすじ夏休み

同じ高校に通い別々の大学へ行ったす人口小泉、会田、和美、由伊。
大学入って最初の夏休み、高原の避暑地へ行くため電車に ...

黒ノ十三

No Image
概要

闇に舞う雪とは黒ノ十三に収録されている小説。脚本は小峠敦朗。
復讐物語だが、どんでん返しが待っている。

あらすじ

同じバスに乗るある男を狙う主人公「山橋章」。
妹の美帆が二週間前に死亡し一番信頼していた人 ...

黒ノ十三

No Image
概要

RUNNNERとは黒ノ十三に収録されている小説。脚本は伊藤慎二。
ジャンルはギャグなのだが最後が怖いかギャグかについて受け止めが変わる。

あらすじ

6つの会社と51軒の裕福そうな家庭を回り全て断られた貧乏セールス ...

黒ノ十三

No Image
概要

運命の扉とは黒ノ十三に収録されている小説。脚本は火鳥一人。
主人公は3人の男の子供時代と大人時代が交差する。
黒ノ十三唯一の長編作品。

あらすじ序章

邪心持つ者、扉開けるべからず。開けたら運命の中に入る。 ...

黒ノ十三

No Image
概要

殺し屋とは黒ノ十三に収録されている小説。脚本は中村育広。
殺し方があまりにもギャグすぎて笑ってしまうが……。

あらあすじ殺し屋兜沼氷介

殺人請負企業「マーガレット」に所属する尾行のエキスパート「兜沼氷介」。ノッポ ...

黒ノ十三

No Image
概要

今昔鬼譚とは黒ノ十三に収録されている大説。原案、脚本は清涼院流水。
大説なのでホラーよりも大説である。

あらすじ鬼首村

鬼首山のふもとにある農家の村「鬼首村」では「鬼の首」と書いて「おにこべ」と呼ぶ不思議な風習が ...

黒ノ十三

No Image
概要

羽音とは黒ノ十三に収録されている小説。脚本はToriko.今橋。
黒ノ十三の中で最も有名で「PSゲームの中で一番の鬱」と言われるほど。

あらすじゴキブリ

空を飛んでいる夢を見た主人公「多恵子」。楽しいと思ったが「 ...

黒ノ十三

No Image
概要

節制とは黒ノ十三に収録されている小説。脚本は中村育広。
ギャグに見えてオチが怖い。
元々、黒ノ十三はタロットカードをモチーフにした話にしようとしたが変更した。節制はその名残。

あらすじカップラーメン生活1日目 ...

黒ノ十三

No Image
概要

雨に泣いているとは黒ノ十三に収録されている小説。脚本は早見裕司。
ホラーというよりも悲しい話。

あらすじ白い生物

雨の中、二年前に知り合った真由子に会う主人公。真由子は傘を渡して歩く。主人公の部屋に行きたいと話す ...

黒ノ十三

No Image
概要

女嫌いとは黒ノ十三に収録されている小説。脚本は早見裕司。
羽音に続く怖い話。

あらすじ学生

一軒家の下宿に住む大学生の主人公。
なぜか、台所で寝ていた。布団が台所にあり自室で寝ていた。体を動かそうとしたが ...

黒ノ十三

No Image
概要

ラミアとは黒ノ十三に収録されている小説。脚本は福田正吾。
羽音に続く怖い話。

あらすじ

小学四年生の香穂はなんでも願いが叶うゲーム「ラミア」の存在を知った。周囲の声を聞いてラミアの情報を聞き動くことにした。

黒ノ十三

No Image
概要

運命の扉とは黒ノ十三に収録されている小説。脚本は火鳥一人。
主人公は3人の男の子供時代と大人時代が交差する。
黒ノ十三唯一の長編作品。

あらすじ序章

邪心持つ者、扉開けるべからず。開けたら運命の中に入る。 ...