ドラえもん・ネタ

No Image

映画「ドラえもん のび太の動物惑星」であったこと。スネ夫が叫んでいる時に謎の声が入る。
なぜ、叫んでいる時に声が入ったのかは不明。スネ夫以外に叫ぶ人物はいないはずである。なのに入ったのはどうしたことか。
収録中に何があったの ...

ドラえもん・ネタ

No Image

概要

しずかちゃんとしずかちゃんのママの外見は一定している。
しかし、しずかちゃんのパパは外見が一定しておらずあたからみれば複数いると言われてもおかしくないほどである。どんな外見がいるのか説明する。
特にアニメでは顕著で ...

ドラえもん・ネタ

No Image

概要

ドラえもんでたびたび議論にされる的がある。最初の話に登場したジャイ子の結婚である。セワシはこっちに来てジャイ子と結婚する恐れがあると警告した。
と、ドラえもんと一緒にジャイ子と結婚しないようがんばるのだ。

しかし

ドラえもん・ネタ

No Image

概要

「見た目は子供、頭脳は大人」という言葉がある。のび太がそれにあたる。
「無人島へ家出」にてそれはある。
この話ではのび太が両親の説教にキレて道具を持って家出して無人島で生活することにした。しかも、10年間も生活しの ...

ドラえもん・ネタ

No Image
のび太は学校で高確率で遅刻することがある。と言うか「改善できないのか?」と思うぐらい遅刻する。いったいどうなっているのかと調べたら遅刻するのはわかる。
まず、学校とのび太の家から長距離となっており絶対に遅刻するのは当たり前。のび太が ...

ドラえもん・ネタ

No Image
ジャイアンリサイタルでジャイアンの歌は音痴と言う説がある。しかし、この説に対しておかしいというのがある。ジャイアンの歌を聞きとれるコマがあり本当に音痴なのか疑問視する。
しかも、音痴にしては絶対に無理な窓ガラスの破壊もしておりあきら ...

ドラえもん・ネタ

No Image
ドラとはドラえもんのことである。
なのだが、ドラえもんのことを指しているシーンは原作で登場していない。むしろドラと言っているのは日本テレビ版でありドラえもんのことを周りがドラと言っている。
似た言い方で未発売の友情伝説ザ・ド ...

ドラえもん・ネタ

No Image

「ドラえもんのガールフレンド。みんな知ってるね」とは方倉暘二のドラえもん大百科にあるノラミャーコへのフレーズ。
このフレーズはおかしい。
ノラミャーコは登場回数がたったの二コマで知っている者はどれだけいるのか不明だしそもそも ...

ドラえもん・ネタ

No Image

概要

宇宙の栗まんじゅう問題とはドラえもんのバイバインで5分ごとに増えて行く栗まんじゅうをどう処理するのか問題。
イギリスの雑誌「Mature」のエイプリルフールネタで取り上げれるほど国外でも認知されている。
ケロロ軍曹 ...

ドラえもん・ネタ

No Image

中年の大人のび太はどういうわけか眼鏡をしていない。なぜこうなったのか不明。未来の医療が発達した結果、視力を一気に回復させることが可能な技術が登場して金を支払い視力を回復させただろう。
そうでなければあそこまで回復できるとは思えない。 ...

ドラえもん・ネタ

No Image
概要

「廊下に立っとれ」とは先生が遅刻したのび太に対する体罰。今では抗議物だが昔はこれが普通だったらしい。同時に恒例ネタであり「遅刻からの立たされ」が普通である。
先生を見すぎて田中亮一さんが演じるデスマスクでも思い浮かべてしま ...

ドラえもん・ネタ

No Image
ドラえもんであまり知られていないこと。ドラえもんは高級ロボットであるがゆえに血がある。そのため、蚊の標的にされる。
血であるのはなんでか知らないけど。
ちなみにドラえもんよりロボ子の方が値段は高い。高級なのはどっちだ?

ドラえもん・ネタ

No Image
概要

「おい、順番待てよ」とはドラえもんがトイレにてのび太が割りこんできたので注意したセリフ。ロボットなのに何でトイレ行くのと思うが考えてほしい。
ドラえもんは食べ物を食べる。つまり、消化して排出するならどこがいいと思う。つまり ...

ドラえもん・ネタ

No Image
概要

ドラえもんの身長、体重、誕生日はどういうわけか129.3で構成されている。
重さ、長さ、速度に関係なく129.3で構成されている。

ステータス

生年月日:2112年9月3日
身長:129.3cm

ドラえもん・ネタ

No Image
概要

0.92秒とはのび太の寝る速度である。これは目を閉じた瞬間、すでに寝ていることであろう。それにしても0.92秒とか早すぎだろう。
これじゃあ座禅もできないし学校で目をつぶった瞬間に寝るだろう。
意味がないだろうな。 ...

PAGE TOP