火の鳥

No Image
「鳳凰編」、「太陽編」は宗教と権力を題材にしている。これは手塚治虫なりの意見だ。
宗教は権力と結びついたら権力の道具となり利用される。それらによって本来の目的を失ったりとか描写されている。
確かに宗教と権力が結びつくと道具と ...

火の鳥

No Image
沙耶の詩と復活編はよく似ている。主人公が事故で今まで見ていた世界が変わり感覚も違い何から何までもおかしい。ただ一人、本当に人間に見える女性がいた。しかし、他の人からみればその人は人間じゃない。
一方はクトゥルフ神話系でグロテスクな世 ...

火の鳥

No Image

1.羽衣編
連載時は核戦争ネタを使っていたが被爆者団体の抗議により修正することになる。計3回あったらしい。

2.望郷編
単行本:ロミは寿命で死亡。ムーピー発見はカインの子シド。暴走族のくだりを追加。星の

火の鳥

No Image
「鳳凰編」に登場した1000年後の我王の子孫。政治犯として処刑される。
ここで、気になったのはいつの時代の者なのか?
見たところ、銃があるしわりと現代に近い。まさか、構想上にあった大地編登場人物なのか? それだと少しつじつま ...

火の鳥

No Image
「宇宙編」で起きた火の鳥の策略で宇宙艇に乗った5人。帰ってきたのは猿田で牧村とナナは流刑星に残ることとなった。
しかし、奇崎と城之内がどうなったのかわからない。
あの2人に対して火の鳥は何らかの手立てを打ったのか? 流刑星に ...

火の鳥

No Image
太陽編のヒロインは全体を通せばマリモ(ヨドミ)のはず。ただし、出てきた回数や活躍した数はオババの方が多い。というか、オババの方がヒロインに見える。
以下、その例
1.占いで唐軍が来ることを予知してクチイヌ(犬上)と比羅夫を治 ...

火の鳥

No Image
火の鳥は歴史漫画ではないのであらかじめ注意する。まず、ギャグ要素が濃い部分があってとても歴史漫画に向いていない(特にヤマト編)。
歴史ものが登場するのは黎明編、ヤマト編、鳳凰編、異形編、乱世編、太陽編。
物語として面白いのは ...

火の鳥

No Image
火の鳥の血を求める者たちの多くが欲すること。血を飲んで不老不死になろうとするものが多いが、失敗に終わる。
仮に飲んだとしてもひどい目に合う(「宇宙編」の場合は牧村に罰として赤子まで若がえらせた。「未来編」の山之辺は使命を与えられて3 ...

火の鳥

No Image

完結

1.エジプト編
掲載雑誌:少女クラブ
期間:1956年5月号~10月号
2.ギリシャ編
掲載雑誌:少女クラブ
期間:1956年11月号~1957年7月号
3.ローマ編
掲載雑 ...

火の鳥

No Image

概要

登場:羽衣編、生命編以外の作品
鳳凰のような姿をした鳥。ただし、「望郷編」に登場したムーピーの長老曰く「定まった形が無い」らしい。
超常的存在で様々な能力を持つ。
性格は他者の生きた方を尊重している。 ...

火の鳥

No Image

主要人物源義経(牛若)

我王に育てられた少年。頭はキレるが短気。
弁太の良き理解者。弁太の人の好さを注意する時もある。
我王の赤兵衛と白兵衛の話を源氏と平家に合わせていると見ている。剣術は強い。
弁太を気に入り喧 ...

火の鳥

No Image

クマソ一族ナギ

黎明編主人公。少年。
平和に暮らしていたがヤマタイ国の侵攻で村が壊滅され生き残ったナギは猿田彦の奴隷として生かされた。猿田彦を殺すため隙をつくも失敗ばかり。
野犬や猪に殺されそうになったところを猿田彦が助 ...

火の鳥

No Image

舞台は西暦3404年。

人物主要人物山之辺真人

ヤマトに属する二級宇宙飛行士。宇宙編主人公。
密かにムーピーのタマミを飼っていたがロックに知られてしまい殺すのを拒否してタマミと共にヤマトから脱出。
火の鳥の進言を受 ...

火の鳥

No Image

ロミ

エデン17に来た女性。ジョージの妻。
非常に短気な人物でエデン17を売ったガイド、カインの育て親となったシバを殺害する。
ジョージとロミの子・カインと結婚するため冷凍室で眠りカインが成人した後、起きた。カインが母と ...

火の鳥

No Image

舞台は奈良時代。

人物我王

片腕片目を失っている男。
詳しくは我王を参照。

茜丸

仏師の男。大和出身。
逃げている我王に会い自慢話をしたが我王の怒りに逆なでしてしまい右腕を斬りつけられて仏師生命を絶たれか ...

火の鳥

No Image

ロビタが作られる以前レオナ・宮津

交通事故で小脳が怪我をしてしまい人工脳髄と入れ替わった少年。
両親と姉がいる。
女の名前に見えるがれっきとした男である。
人工脳になったのはいいが視覚、聴覚、触覚が異常をきたす。 ...

火の鳥

No Image

舞台は古墳時代。「黎明編」の直接的な続編。
他の歴史漫画と違い暴走している部分が多々ある。

ヤマト・オグナ

クマソ征伐に出た末っ子の第5王子。世間知らずで暴れまわった末に謹慎されていたがクマソ征伐に出るため行く。

火の鳥

No Image

人物シャドー

光一族の信仰を疑って迫害されて地下に入れられた人々。押し込められたため光一族に対して憎悪がある。
地下であるため時間の感覚が無い。
食糧はゴキブリ、サザムシ、ネズミと普通の生活ではないことがうかがえる。 ...

火の鳥

No Image

人物犬上と関係者犬上宿禰(いぬがみすくね)

百済の王子。本名は「ハリマ」。
唐軍によって顔の皮をはがされて狼の皮を被されてしまった(あたから見れば狼の首につけかえされた感じ)。狼の皮を被っているおかげで狗族との会話が可能。

火の鳥

No Image

人物青居邦彦

生命編の主人公。
プロデューサー。性格は傲慢で野心的。
視聴率低下の番組「クローンハンディング」の起死回生として法律で禁じられているクローン人間の製造を立案した。社長に最初は断られるが人間ではない部分を作り ...