ナルトス

No Image
さすがにアニメを使ったネタはないな。漫画が中心でアニメのネタはほとんどない。やはり、漫画の方が情報が早く来てネタは作りやすいだろう。
やはり漫画の方が雑コラの方が作りやすいと思われる。ただし、ハッピーセットは別問題だが。

ナルトス

No Image
概要

「サスケはてめーのオモチャのチャチャチャ」とはナルトがトビに向かって言ったセリフ。おもちゃの歌をネタにして使っている。見た感じはコマであるため歌さ全てを乗せることができない。
動画なら歌全てがのせられる。
ある意味 ...

ナルトス

No Image
概要

419話に登場した二人の雲隠れの忍者。キラービーの監視役をしていたがサスケに倒され動揺していた。
普通にも分の二人だが419話の一連の会話で有名になった。
雑魚うちは

一連の流れ

先輩「まさかあのキラービ ...

ナルトス

No Image
概要

うちはラップとはラップ調にしたネタ画像。何かこうセリフが面白く問題は無い。やはり、うちは一族はネタにされやすい。
元ネタはイタチがキレて三人のうちはの若者を倒して独り言を言っている時に父親フガクが登場するシーン。

流 ...

ナルトス

No Image
概要

「うちはと」とはよつばとのコマにNARUTOのキャラクターを使ったネタ。
主に使われるのはうちはサスケ、うちはイタチ、トビ(この時はマダラと言われている)、薬師カブト、千手扉間、干柿鬼鮫。
よつばととの親和性と言う ...

ナルトス

No Image
概要

蒸気暴威とは二代目水影が使った蒸気暴威の登場ネタ。オオノキが蒸気暴威について説明しているのページだが、ネタとして使われる。
1.蒸気暴威がスチームボーイに。
2.プレイボーイ。
3.ゲームボーイ。

ナルトス

No Image
概要

イカマル先生とはイルカ先生をベースにどこか奈良シカマルのような顔つきのイルカ先生のこと。イルカ先生だがぜんぜん違う。
あんまりお面白くなかったネタだが間違い探しのような感じだ。何が面白いのか今でもわからなかった。 ...

ナルトス

No Image
概要

サイコラとはサイが「やってみろ」と怒った時の顔があまりにも使われて破壊力が半端ないコラ。サスケの「木の葉を潰す」、綱手の「殺すぞ」、サクラのセリフに使ったらあら不思議。破壊力が半端ないし説得力が上昇したではないか。
これに ...

ナルトス

No Image
概要

「やめてくれカカシその術は俺に効く」とはトビがカカシに向けていったセリフ。本当は「止めておけカカシ そんな術はオレには効かない」。
あれだけ真面目なトビがおびえているのは何か面白く感じて面白い。
当時、トビの体をす ...

ナルトス

No Image
概要

キーとはNARUTOの402話に登場した鷹が「キー」と言ったこと。なのだが、普通に登場したもののあまりにも造形がよくできており「キー」というのが印象に残りネタが多く作られた。
それも「サスケェ」、「犠牲」とならぶほどの量と ...

ナルトス

No Image
概要

柱間大好きおじいちゃんとはうちはマダラのこと。なぜ、こんなことになったのか理由はある。

理由

1.柱間を友達と思っているがあたから見れば柱間大好き。
2.柱間を感知すると「柱間ァ…」フルフルニィィィ…←マジキチス ...

ナルトス

No Image
概要

卑遁とは卑劣様のこと千手扉間の使う忍術をギャグにしたもの。だが、本編でそうにしか見えないシーンも存在する。

一覧

1.囮寄せの術
ふたば発祥。ヒアシを囮にして窮地を脱した。

2.掌返しの術
本 ...

ナルトス

No Image
概要

オレオとはスーパーで売られている商品。だが、ナルトスではイタチのネタに使われる。
「サスケェ! お前はオレにとっての新たな光だ!」 が「サスケェ! お前の前のたなのオレオとってオレオ!」と改変されたためオレオネタが多く登場 ...

ナルトス

No Image
概要

サスケの泣いているシーンとは402話のサスケの泣いているシーンでこれはイタチの真実を知り涙していた。
感動的なシーンだがナルトスに拾われたのが運のつきだ。
サスケの泣いているシーンは材料となり使われていった。サスケ ...

ナルトス

No Image
概要

蛇博士とは元々イタチから始まっていったがにじうらではカブトが多く使う。しかも、これだけにとどまらない。

カブトのネタ

1.カブトがバスケをして笑っているシーン(本当はバスケではない)。
2.仙人モードのカブトの顔 ...

ナルトス

No Image
概要

チャクラ宙返りとは2010年に発売されたマクドのハッピーセット。サスケだが造形が最悪。
顔が全く似ておらず邪神像に匹敵するほどのできばえ(邪神セイバー、モッコスに通じる)。
ゆえにナルトスっで多くネタ画像が作られた ...

ナルトス

No Image
概要

「やめろォ!」とはNARUTOで多く使われるセリフ。主にナルトが使う。しかし、ナルトスではサスケが多く使う。

なぜ?

サスケが多く使う理由が398話で「うちはに濡れ衣を着せた」「イタチと組んで一族を弄ぶために!!」と言っ ...

ナルトス

No Image
フル

イタチは犠牲になったのだ…。古くから続く因縁……。その犠牲にな。

概要

「犠牲になったのだ…」とはNARUTOの398話に登場したトビが言ったセリフ。
トビがサスケにイタチの真実や木の葉設立にあたるうちは一族の事 ...

ナルトス

No Image
概要

ナルトスでは非常にナルトのキャラクターが大勢ネタキャラになっている。まとめてみる。

一覧うちは一族

1.うちはサスケ(チャクラ宙返り、やめろぉ)
2.うちはイタチ(サスケェ)
3.うちはオビト(犠牲) ...

ナルトス

No Image
概要

「お体に触りますよ」とは干柿鬼鮫の誤植。364話に載っていた。
本当は「お体に障りますよ」と言ってイタチにイタチの弟サスケのことを言おうとしていた。
鬼鮫が言っているのでなおさら笑いが湧き出て笑いがとまらない。これ ...

PAGE TOP