【デジモン】カオスドラモン(カオスロード)

2016年12月27日

この記事の所要時間: 053

概要

カオスドラモンとはデジモンに登場するウイルス種究極体マシーン型。
設定では深紅のボディ「レッドデジゾイド」を持つムゲンドラモンの改良型。
クラックチームのリーダーエージェントが使用する。
X抗体が存在する。
必殺技はハイパームゲンキャノン」、「カオスクラッシャー」、「ジェノサイドアタック(X抗体時)」。
初出は「デジモンワールド2」でカオスドラモンという名ではなくカオスロードとして登場。必殺技はカオスキャノン。

デジモンワールド2

クラスタ・ホールのボス。
GAIAが作ったカオス・シリーズの頂点に立ち、ファイル島最強のデジモン。
上昇志向が高く進化の頂点を目指し他の者たちを滅ぼし自分のみ生ければいいと考えている。手下のカオス三将軍とともにクリムゾンにデジタルDNAを提供。
カオス・シリーズの中では唯一単独で主人公アキラと戦う。
敗北後、自身が井の中の蛙であることを知りGAIAが次に新たな生命を作るためクリムゾンを実験にしていると気づく。

広告