【デジモン】七大魔王

2016年12月29日

この記事の所要時間: 324

概要

七大魔王とは七つの大罪を司る7体の究極体ウイルス種魔王型デジモン(ルーチェモンフォールダウンモードは完全体)で構成される。
実力は高くロイヤルナイツに対抗できる者ばかり。ただし、統制がとれず協力することはあまりない。
リーダーは存在しないが七大魔王の頂点にオグドモンがたつ。
七大魔王が恐れる存在はグランドラクモン。
元々はデーモン、ベルゼブモンに七大魔王がなかった。リリスモンが登場してから七大魔王とついた。

一覧

1.「憤怒」デーモン
2.「暴食」ベルゼブモン
3.「色欲」リリスモン
4.「傲慢」ルーチェモンフォールダウンモード
5.「強欲」バルバモン
6.「嫉妬」リヴァイアモン
7.「怠惰」ベルフェモン
※「デジモンクロニクル」でべリアルヴァンデモンが七大魔王と記述されたが間違いである。

作中においての活躍

実を言うと魔王とうたれているているが、魔王らしい活躍をしたのは限られている。
全員そろってはじめて魔王らしい活躍をする者が多い。しかも、個々で登場すると魔王らしい活躍をしないものばかり。
やっぱ、全員集まった方がよくない?

デーモン

登場するたびに最も魔王らしい活躍したデジモン。「02」、「Vテイマー01」で暴れまわる。

ベルゼブモン

元々、孤高の戦士だから悪事に加担しない。むしろ、味方になることが多い。

ルーチェモン

「フロンティア」にて魔王らしい活躍をする。2番目に魔王らしい活躍をする。
しかし、「アニメ版クロスウォーズ」で失態を犯す。

リリスモン

「クロスウォーズ」でバクラモンの部下にしてバクラモンLOVE。

バルバモン

魔王っぽい活躍はするけど前座、噛ませ犬な活躍が多い。
「ネクスト」、「超クロスウォーズ」、「Re:Digitize Decode」でも前座。
デーモン、ルーチェモンより劣る。

リヴァイアモン

「アニメ版クロスウォーズ」では伝説の勇者で味方。魔王はどうした?

ベルフェモン

「セイバーズ」にて魔王らしいことはできず倉田明宏に利用される。倉田との意識の争奪戦をしたりと魔王らしさがない。
「サイバースルゥース」でRMが超究極体扱いされたもののジオグレイモンバーストモードとマサルダイモンに負けるやつのどこが超究極体なんだよ!

全員

「セイバーズ アナザーミッション」で全員登場。全員で魔王らしいことができた。
「Re:Digitize Decode」でも魔王らしい活躍をする。

おまけ

ネタであらわすとこんな感じ

全員

全員「全員集まれば魔王! 魔王! 魔王! 魔王! 魔王! 魔王! 魔王!」

個々

デーモン「魔王!」
ベルゼブモン「味方!」
ルーチェモン「魔王!」
リリスモン「バグラモン様!」
バルバモン「噛ませ!」
リヴァイアモン「味方!」
ベルフェモン「寝かせろゴルァ!」
もう、二大魔王でよくない?

余談

矛盾した設定

「サイバースルゥース」にて過去作品の七大魔王を倒した行動を全否定しかねない設定がある。
七大魔王は世界の理により平行世界で力が分散されており1体でも倒すと他の魔王の力が増す。ここまではいい。問題が次だ。
全滅させた者は理を乱したとして消滅してしまう。サイバースルゥース内でそれやって消滅したやつがいました。
しかし、ゲーム「デジモンセイバーズ アナザーミッション」だけどストーリー中に登場した七大魔王全部倒しました。結果、ピンピンしていました。
ぶっちゃけ、採用されてほしくない設定。サイバースルゥースのライターが面白半分で思いついただろう設定。
採用されたらとてつもなく創作の幅が狭くなるし矛盾の発生が起きまくる。

ちなみに、七大魔王よりも悪党なのはロイヤルナイツを配下に持つイグドラシル。やっていることがデジタルワールドどころかリアルワールドにまで影響をおよぼすほど。

広告