【神座シリーズ】堕天奈落

この記事の所要時間: 038

概要

堕天奈落とは二代目の理にしてPARDISE LOSTの世界における理。
悪を倒すために悪となる世界。

善側だった第二天が民衆に悪を倒すため悪とするため原罪(シン)を刻んだ。これにより人々は戦うも文明の倒壊と再生の繰り返しとなる。
いわば二元論以前の状態とも言える自然の状態。
しかし、もともと善を勝たせる物だったが帰って悪を増やす理となり失敗となった。後にネロス・サタナイルがこれを解消する。

評価

覇吐は女子供の夢物語について来れずこうなったとされる。弱肉強食、悪の一掃とはかけ離れている。覇吐は嫌いじゃない世界と受け止めている。
まあ、確かに自由気ままな世界だったな。シンを使いこなすかによるが……。

広告