【狂った果実】鵜野森圭子

この記事の所要時間: 032

概要

教授の屋敷の裏のマンションに住んでいる女性。チャイナ服を着ている。
帝都美術大学2年生で21歳。
哲の元恋人で育子の友人。
性格は悪く相手をおちょくったりする。
中国文化が好きなようでチャイナ服を来ており、九蓮宝燈と書いた額縁と中と刻まれている皿を部屋に置いている。
嘘をつくと右目がぴくぴくするらしい。
大門が月島邸に2、3日行くのを目撃している。
大門のことを知っていると見られて哲に質問されるがしらを切る。無理矢理倒されて正直なことを話すもあまり意味がなかった。
翌日、毒殺された死体となって発見された。

スポンサーリンク