【狂った果実・ネタ】時系列

この記事の所要時間: 145

1日目

月島邸にてガーデンパーティが開かれる。
美夏、哲に一目惚れする。
美夏が秋美のバルコニーのネジを抜き秋美を転落死させる。
哲は佐岳に捕まり尋問を受けて釈放される。

2~4日目

大門、秋美死亡の真相をネタに教授をゆする計画を立てる。この間、大門は大学へ来ていない。
哲は自宅にいた。

5日目

教授に頼まれた家庭教師を本格的にする。美夏と哲はクリフへ行く。
真紀と出会い共にする。美夏がそれを目撃する。
教授はお客様(大門)と会う。月島教授をゆするが殺される。秋美の部屋に大きな荷物が置かれる。5日後に大門の死体が多摩川原で発見された(誤差1日らしい)。

6日目

大門の死体、多摩川原にて運ばれる。
教授、乱心する。
美夏が真紀を焼却炉に入れて殺害。哲は再び逮捕される。

7~9日目

哲、成子の伯父の力で釈放され成子とともに情報を整理する。
9日目にて大門、多摩川原で発見される。

10日目

哲、大学へ戻り育子から昨日起きた大門の死、月島教授が三日間も学校へ来ていないことを聞く。
月島教授の家へ向かうが、美夏だけが来て美夏は哲に遊ぶようしつこく来るも怒られた。しかし、教授はいなかった。
圭子、自宅で警察に質問される。警察が出ていった後、次に哲から無理矢理質問される。

11日目

圭子が毒殺される。
月島教授が自宅のアトリエで自殺体となって発見される。
美夏はフランス人の母へ預けるため一時的に美鈴へ預けられる。

12日目?

※教授の噂のこともあって時期があいまい。
サマンサが電子レンジで焼死する。
成子が教授の遺言を見て怪しみ哲とともに月島邸へ行く。美夏が犯人とわかり哲は車を出し美鈴のところに行く。
しかし、美夏がおらず哲は月島邸へ戻るがシェリルをはねて車は大破、足は折れる。成子が貯水槽で溺死され美夏への復讐を誓う。

13日目?

※美鈴が成子死亡の日にフランスの母が翌日で迎えに来ると言っていたため。
美夏が空港にて哲とすれ違う。

スポンサーリンク