【狂った果実・ネタ】真紀焼死後の状況

この記事の所要時間: 018

概要

狂った果実で一番やばい死因は「真紀の死亡」。これは真紀が生きたまま焼却炉に入れられて殺された。しかも、発見された時は焼き殺された後でなまなましいものとなっている。
さらに追い打ちをかけるように佐岳が説明する。引っかいたあともあるとか。余計に真紀焼死のところは怖い。ぶっちゃけ、精神的に来る。

広告