【貝獣物語・キャラクター】ドクター・ラオチュー

この記事の所要時間: 154

登場作品

初出:じゅうべえくえすと
他:MOZ、ポヨンのダンジョンルーム2、Vマスタークロス

概要

ラオチューとは貝獣物語に登場する敵キャラ。77歳(MOZ)。
世界征服を企む悪の科学者でシェルドラドの間では危険人物と目されている。人をさらい改造するマッドサイエンティスト。
魔法使いではないが持ち前の科学力は高く詳細は下記を参照。
元々は貝獣物語と同じシステムを持つゲーム「じゅうべえくえすと」のクーロン城の城主という設定。

科学力

1.クローンを作る:ラオチュークローン、デビルバブ。
2.ロボット製作:メタルポヨン。
3.洗脳兵器を作る。
4.さらわれると改造される。

活躍

じゅうべえくえすと

クーロン城の城主だったが偽のラオチューに捕まり投獄された。偽物はジャンパイの街の麻薬アハンを売さばく。キョンピーを殺害し城にきたじゅうべえたちを捕まえて投獄した。
が、キョンシーになって復活したキョンピーが城にきてあわてふためき偽のラオチューは階段から転がり落ちて死亡。本物は解放された。

ポヨンのダンジョンルーム2

開拓中のサンドル村の人々をさらいレリックサンドルに拠点を構える。3度とポヨンと戦い敗北し村人は全員取られるもスターだけ取り逃走。飛行船を墜落されて直接対決に行くも再び負ける。
5回目のノヴァのスタンプ集めではレリックノヴァを乗っ取りゾンビ洗脳でノヴァ、ポット、クピクピ、プリリン、バブ、ラッピーを洗脳する。ポヨンと戦い敗北。

ラオチュークローン

多数のクローンを持ち影武者として登場する。MOZ年齢を見るとオリジナルと同じく77歳とされている。
クローン2号は4回目、3号は5回目のサンドルドラゴンのスタンプで登場。
5回目のノヴァのスタンプでは129号が登場する。
MOZでは1号、3号、5号、146号が登場。特に146号は上左右なんでも召喚可能。

機械

チューンチップ・バグ。

貝獣の偽物

メタルポヨン、デビルバブ、グビグビを製作。それぞれ-100。

改造生物

ゼロが該当する。
メタルファットバジャーを呼び出せるためおそらく入るだろうと思われる。

スポンサーリンク