【大貝獣物語】すけっと

大貝獣物語

すけっとA

バブ、クピクピ、ポヨン、キララ、ザルドン、ガロウ、バード、リンダ、マギー、トキア、キラー、トキアをさす。
いわばパーティメンバー。
ロボットも入るが攻撃ができずたまに主人公を守る。

すけっとB

すけっとで呼び出せるメンバー。

クイック

盗賊でロープ投げの使い手。サンドサイドにいたが井戸にはまり困っていた。主人公に助けられて仲間となる。
ロープに引っかけて渡る。

ピッギー

オーク族で唯一生き残った女性。津波で多くが死にドグラーに助けられた。しかし、ドグラーがファットバジャー復活の野望を持っていたので危険視して逃げた。
オーク村の復興を志している。
捕縛され火の貝の勇者がカイルとの戦いで解放して仲間となる。
大きな岩をどかすことが可能。

ミャン

ピクシーの少女であやしものやに売られていた。小さい穴に入ることができる。

プー

モグール族の子供。両親とはぐれてミルミーに保護される。ミルミーが繭から解放されて主人公についていく。

ゲンジ

マーナリーの漁師。釣をすることが可能でこれによりクピクピを助け出せる。

ドロン

遺跡の墓地で動けなかった盗賊幽霊。ダンジョン内の偵察をする。

ピープー製ポチ

ピープーが開発した犬型ロボット。ロボットと同じ機械で作られた存在であるため仲がいい。
穴をほって宝を発見する。

裏Bスケット

貝獣で構成されたメンバーでフィールド内でしか呼べない。

ジーサ

ダジャレ好きの老貝獣。
MOZではかつてバーサと結婚していたが30年前に離婚している。

トンガリ

ロック好きの貝獣。敵を呼び出せる。

パタパタ

鳥型の貝獣でフィールドの内の偵察をする。モバイル版ではプラスしてスタンプん数の確認が可能。

メロディ

女性貝獣。モンスターの出現率を下げる。

ヘケメケ

商人の貝獣にして隠しキャラ。スタンプラリー完全制覇で仲間になり能力はどこでも物を売ってくれる。

Cスケット

フィールドの特定の場所にいるキャラクター。

アロエス

サボテン族でカクタスの孫娘。調合で薬を作る。

ディープ博士

ドラドシティの地下にあるドッグの科学者。
潜水艦の発明やロボットを解析してギャブ・ファーの目的を知らせる。
かつてエベルと付き合っていたがディープが他の女と話す話したがりだったので愛想を尽かされて別れた。
ものを作ることに長けているがネーミングセンスが最悪。
助手のピープーの名前を間違える。

ピープー

ディープ博士の助手にしてポチの製作者。ディープ博士から名前が間違えられやすい。
博士と同じくネーミングが最悪。

ラバン

貝獣物語で愛の剣を作った鍛冶屋。素材さえあれば鍛えてくれる。

ウロ

世界を旅する牧民でフィールド内のどこかでテントを構えて主人公を休ませる。
大貝獣物語2にも登場し最初は一人だったが後に家族が登場する。
妻はウル、息子はウラ。妻子は近くに仕入れた道具(ウル)と武器(ウラ)を売る。

大貝獣物語2

マンボウ

ムカビに住む貝獣で水に潜りアイテムを探す。

アンドレ

トンタースの木こり。斧でキノコ、岩を着る。

コール

元ジョーダンの部下。餌をまいて敵を呼ぶ。

ジャラマー

コタイの大霊能者。一定時間敵を呼ばなくする。

ウッキー

オサル洞の青いサル。部下を使って橋を作る。

スパーナ製ポチ

スパーナが作ったロボット犬。役割は大貝獣物語と同じでアイテムを地中から掘り出す。

ドラゴバードの子供

死んだドラゴバードの子供。小さい時は偵察、成長すると乗せてくれる。


PAGE TOP