【桃太郎伝説】伐折羅王の妻たち

概要

伐折羅王の妻たちとは伐折羅王と結婚(無理矢理もある)した女性たち。鬼、月の民、人間と種族を問わない。
3人の女性の間にダイダ王子、アジャセ王子、夜叉姫が作られた。

一覧

鬼司母神

鬼の世界の女性。ダイダ王子の母。

月の一番目の姫

カルラが月からさらってきた女性。かぐや姫の親戚に当たる。
アジャセ王子の母。
笛を吹くのがうまくアジャセの持つ笛は母の形見。

人間の姫

夜叉姫の母。

最大の謎は皆「短命で死んでいる」。
ダイダ王子の母は鬼でありながら短命でありどういうわけで死んだのか謎である。


PAGE TOP