【メタルギア・組織】FOXHOUND

この記事の所要時間: 119

概要

FOXHOUNDとはメタルギアに登場する特殊部隊。前身はFOX。
1971のサンヒエロニモ半島事件でFOXのメンバーが大勢死にいれ駆るように設立した。初段総司令官はビッグボス、初代副総司令官はロイ・キャンベル。

歴史

1970年台に設立。
アウターヘブン蜂起、ザンジバーランド騒乱で活躍。
2005年にシャドー・モセス島事件で隊員のほとんど死に解散。

2009年のFOXHOUND

解散しているのに登場したFOX。実態はG.WがS3計画のために作り上げた架空部隊でナオミ、大佐を模して雷電を利用していた。

メンバー

総司令、副総司令

ビッグボス – 初代総司令。アウターヘブン蜂起で離れる。
ロイ・キャンベル – 副総司令→二代目総司令。後に除隊しシャドー・モセス島事件で再び来る。

隊員

マクドネル・ミラー – サバイバル教官
メリル・シルバーバーグ – 臨時。
リボルバー・オセロット

メディカルスタッフ

ナオミ・ハンター – ATGO社出身。

除隊、戦死者

ソリッド・スネーク – アウターヘブン蜂起鎮圧後除隊。
グレイ・フォックス – アウターヘブン蜂起にて離れる。その後はビッグボスの部下として登場sたりする。
リキッド・スネーク(実行部隊リーダー) – シャドーモセス島事件で死亡。
サイコ・マンティス – 同上
スナイパー・ウルフ – 同上
バルカン・レイブン – 同上
デコイ・オクトパス – 同上

広告