【マリオ・キャラクター】ゲラゲモーナ

この記事の所要時間: 110

概要

ゲラゲモーナとはマリオ&ルイージRPGに登場したマメーリア王国を拠点に動くマメ族の魔女。ものすごく顔が悪い。
スタービーンズを狙ってピーチ姫の声を狙いマリオたちを狙ってマメーリア王国の城のガードシステムを無効化させた。
マリオシリーズで最初の女ラスボス。

活躍

マメーリア王国親善大使と名乗りゲラコビッツを連れてゆきピーチ姫の声を奪う。
マリオたちを足止めするためにマメック王子をさらい怪物に変えて閉じ込めた。
マリオ達が城にきて城のスタービーンズを入手するためにガードシステムとなっている水道管を直させてスタービーンズを入手。女王をゲゲララの虫を飲ませて凶暴化させ逃げるための足止めに使う。
スタービーンズとピーチ姫の声がそろいアハハ・アハデミーにてピーチ姫の声を持つロボット3体を使ってスタービーンズを起動させるも暴れまわり逃走した(実はマメーラ王国とピーチ姫の共謀でゲラゲモーナが来る情報を聞いたピーチ姫が先手を打ち盗まれたと見せかけて隠れており盗まれたのは影武者となったキャサリンの方)。
マリオたちに戦いを挑むも敗北しエネルギーだけ回収され逃走。
クッパの体を奪い取りゲラクッパとなり空飛ぶクッパ城を建造しマメーリア王国へ攻撃開始。マリオたちと最後の戦いを挑み追い詰められるが、体内に入ってこさせて戦うも敗北し消滅した。

スポンサーリンク