【うみねこのなく頃に・ネタバレ】ルールXYZ

この記事の所要時間: 11

概要

ルールXYZとは猫箱におけるゲームの内容。つまり、ベアトが作り上げたルール。このルールはいうなればベアトの本音を含むものである。
小冊子にてベルンカステルがにラムダデルタあてに送った。
漫画版EP8にてルールZの詳細が明かされた。

考察

ルールはXYZと存在する。
ベルンカステルはルールXは絶対に勝てないとみている。
ルールYは魔女の根源のようなもの。
だが、しかし。もう1つのルールZが存在するためこの2つ以外では絶対に出せないルールとされている。長らくどういうものか不明であったが明かされた。

ルールの中身(ネタバレ)

1.ルールX:共犯がその度に変わる。金に困る親族の買収は容易。
2.ルールY:場の全員が共有する嘘は現実として描写される。
また、黄金の蝶は「共犯者」「死者」「30分以内に死亡する非買収者」だけが観測可能。
3.ルールZ:「誰か私を止めてください」

ルールXは主犯は一定しているが共犯は不定であり特に親勢は買収されやすい。
ルールYは幻想描写のことでそうだと思わせることが可能。
ルールZは戦人に解いて自身をとめてほしいことであった。