【サガフロンティア】オルロワージュ

この記事の所要時間: 146

概要

オルロワージュとはサガフロンティアに登場するキャラクターにしてラスボス。
99人の寵姫を持つ。
リージョン「ファシナトゥール」の支配者。針の城の主。
上級妖魔で「魅惑の君」と呼ばれる。
BGMは「Last Battle -Asellus- 」。

活躍

シュライクにて馬車を使い移動していた際、アセルスをひき殺されてしまい自身の血を与えて復活させた。アセルスを面白がりセアトにアセルスを放し飼いにさせるためファシナトゥール脱出の情報を流す。が、白薔薇姫も脱走したため白薔薇姫捕縛をセアトに指揮させた。
3騎士とセアト死亡。金獅子姫敗走で闇の迷宮を使い白薔薇姫を隔離する。
アセルスがファシナトゥールに帰ってきた時、3つのルートによる態度が変わる。
1.人間
アセルスが人間を選ぶとあまりよくなく「死ぬ」警告を入れて戦う。

2.妖魔
オルロワージュにとって代わろうとしたためオルロワージュは喜び戦う。

3.半妖魔
単に別れを告げに来たアセルスに欲望のまま生きよと説くも聞き耳を持たず失敗作と見て排除する。

ファシナトゥールに発着場が無いのはオルロワージュの意向だろう(ただし、フリーのシップ乗りが来るあたりその辺は許している)。
零姫の棺を残しており零姫からは「並の男と変わらぬ」と小バカにされる。

戦闘

戦闘は3人の寵姫の肖像画とスタンド野性、知恵、疾風を使う。
3段階の攻撃をする。

1.1体のスタンドが召喚され2ターン後に消えて違うスタンドが召喚される(同じスタンドは4ターン後)。オルロワージュorスタンドが1回攻撃をする。
2.肖像画が笑い各スタンドを強化させる(中:全体攻撃、右:攻撃回数増加、左:攻撃力増加)。
3.スタンド全てが召喚される。

なお、オルロワージュにオーヴァードライブを使うと変な声が聞こえる。他に疾風を倒すことは可能だが確率は低い。

異名

1.魅惑の君
2.無慈悲な王
3.薔薇の守護者
4.闇の支配者
5.美しき方
6.裁きの主

広告