【グラブル・召喚石】カツオ系、セスランス系

この記事の所要時間: 052

概要

カツオ系、セスランス系とは召喚石のことである。それぞれが何らかの方法で属性100%ととなる。
カツオ系とひとくくりにすればいいが、セスランス系はあまりにも出来がひどすぎて分ける必要がある。

カツオ系

カツオ毛糸はカツウォヌスとテスカトリポカの2つを指す。
カツウォヌス:水属性。フレ石を除く水属性召喚石の数だけ上がる。
テスカトリポカ:土属性。パーティにいる種族につき上がる。

セスランス系

セスランス系とはカツウォヌスと確かに似ているが性能があまりにもひどすぎるため区分けされた召喚石たち。
該当するのはセスランスとセト。

セスランス:火属性。ターン経過で100%。最大へかかるターン数は20ターンと非現実的。現在は修正されておりそれなりに使える。
セト:風属性。敵の数が多ければ上がり3体で最大。3体維持で戦える場所は玄武、ジ・オーダー・グランデと限られている。

改善点

武器属性、タイプ属性でもいいのでは?