ケルト神話

No Image
概要

スプリガンとはケルト神話に伝わる妖精にしてドワーフ。
コーンウォール地方出身。
姿は自由自在で巨人になったりする。取り替え子、嵐を起こしたり、農作もを枯らす。
本当の姿はドワーフであるため醜い。
妖 ...

ケルト神話

No Image
概要

ケルト神話にはわかりやすい死亡ラフグが多く登場する

一覧ゲッシュ

多くの英雄を死に至らしめた禁忌と言う名の死亡フラグ。禁忌をする=そいつは死ぬを意味します。例外あり。

よくわからないヤバイ武器

投げたら必ず仕留 ...

ケルト神話

No Image
概要

バンシーとはケルト神話に登場する女の妖精。
姿はない黒髪で緑色の服に灰色のマントを着た女性。死を予告する妖精。

能力

家の近くでバンシーの泣き声をが聞こえると近いうちに死人が出る。大量に泣き声が聞こえると英雄、聖 ...

ケルト神話

No Image
概要

死なない豚とはケルト神話に登場する豚。常若の国に住んでいる。
なぜ死なないのかというと料理されても復活して永遠に食べられる。料理されても復活し以後、ループ。

ケルト神話

No Image
ケルト神話における信仰自体は失った。しかし、形は残った。
アーサー王、ハロウィン、クー・フーリンやフィン・マックールのような英雄譚。これらが後世に語り継がれ多くの人々に知れ渡った。
ドルイドは妖精となったものの残した遺産は妖 ...

ケルト神話

No Image
概要

ケルト神話に登場する妖精たち。一見すれば優しいものだったり怖いものだったりする。しかし、歴史を見ればあることに気づく。それは、「敗北した民族」。
巨人のフォモール族、神のダーナ神族もみな敗北して妖精となった。ただでさえ強固 ...

ケルト神話

No Image
概要

取り替え子とはケルト神話に登場する妖精による恐ろしい被害。人間の赤ん坊が妖精の赤ん坊に取り替えられるという恐ろしい出来事。
普通に考えれば誘拐であり縁起でもない。
学者からは侵略受けた時に現地民が侵略者に対してひ弱 ...

ケルト神話

No Image
概要

ルーの槍とはケルト神話に登場する槍。ダーナ神族四秘宝の1つ。
ゴリアスの都のドルイドであるエスラスが守っていた。フォモール族との戦いでヌアだとエスラスの同意で渡された。

能力

投げると稲妻となり敵を焼き殺す。

ケルト神話

No Image
概要

タスラムとはケルト神話に登場したルーが使った武器。これは「ただの石」にしか見えないが、違うらしい。
これを使いバロールをしとめた。

特徴

一個が重く烈火のごとく固い。なるほどわからん。
むちゃくちゃ固く投 ...

ケルト神話

No Image
概要

フラガラッハとはケルト神話に登場する武器。マナナン・マクリルがルーに与えた武器。
高性能兵器であり使い勝手は悪くない。

能力

1.投げると必ず敵に向かっていく。
2.仕留め終わると帰ってくる。
3 ...

ケルト神話

No Image
概要

エポナとはケルト神話の古代の時代において信仰されいた女神。
神格は馬、豊穣、死後。
信仰地域は広くケルトの他にガリア、イベリア半島、グレートブリテン、イタリア半島の北部、ドナウ川領域とその人気はすさまじい。ローマか ...

ケルト神話

No Image
概要

ケルト神話の特徴は資料が少ない。あれ、おかしくないと思う人もいるだろう。実は我々が知っているケルト人自体が文字を書くもののそんなに書かない。そのため、記録を残しておらず口で伝えあっていた。
我々が知っている物はキリスト教に ...

ケルト神話

No Image
概要

古代ケルトにおいて首はどういうわけか重要視されている。
持つと強力な力を得る首、戦いで勝利し敵の首を門に飾るというあまりにも不気味な光景。まるで首に対して異様な執着を持ちそいつの存在そのものをあわらしている。ケルト人は異様 ...

ドラゴン

No Image
海竜とは海に住む龍、ドラゴンを指す。シードラゴンという呼び方もあるがあまり浸透していない。
特徴は海に住んでいるためヒレや水かきが存在する。
代表的な生物は四海竜王、シーサーペント、レヴィアタンの3つ。特にレヴィアタンは悪魔 ...

ドラゴン

No Image
概要

ドラゴンはときおり、財宝を守っている。何で財宝を守っているのかわからない。
考察してみる。

1.時の権力者が何らかの理由でドラゴンを飼いならしてヘソクリを守るため入れたのか。倒せるように調整したがいざ行ってみる ...

ドラゴン

No Image
概要

ドラゴンの色は様々である。
赤、青、黄、緑、紫、白、灰、黒、金、銀と色は様々。それぞれ魔法を含めてその色に合致する属性とともに使う場合もある。伝説にあるドラゴンたちの色は不明だが、現代のゲームとかに登場するドラゴンは色がわ ...

ドラゴン

No Image
概要

ワイバーンとはドラゴンの種類の1つ。
前肢が翼となりプテラノドンみたいな姿となっている。翼竜と言ったところだ。
有名なモンスターは存在しないが種族としては有名。ワイバーンを使い戦う竜騎士、ドラグナー、ドラゴンライダ ...

ドラゴン

No Image
概要

ワイアームとはドラゴンの種類の1つ。蛇の形をしているが翼を持ち四肢はない。
ワームと語感は似ているがワームは「翼もない正真正銘の大蛇」といった感じだ。
ワイアームに該当するのはケツァルコアトルだろう。蛇で翼がある。 ...

ドラゴン

No Image
概要

ドラゴンは作品によって最強の存在らしい。古くからドラゴン退治で多くのドラゴンが物理攻撃の前にひれ伏した中、現代のドラゴンは物理攻撃が効かない物も存在する。
これはドラゴンという存在が最強であるがゆえの強大さをあらわしている ...

ドラゴン

No Image
概要

スラヴドラゴンとはスラヴ神話に登場するドラゴンのこと。とりわけ、他の神話に登場するドラゴンの中でもずば抜けて凶暴であえてこの区分をする。
何が凶暴だって? 種族単位で凶暴なんだ。

メスドラゴン

人類を憎んでいるど ...