SNK

No Image
番人

1716年6月1日~11月1日にいたネメトン修道院の番人で彼が残した日記を見ることができる。
母がサウザンプトンにおり、妹はギブズ家の男と結婚している。弟がおり東部の大学へ行く。
ウェブスター卿の頼みでカンタベリー ...

SNK

No Image
概要

フランチェスコ会の修道士だったミイラ。13世紀の魔術博士。1214年生まれ。
真理を探究するのが好み。大著作の著者で法王ホープの命令でエミグレ文書を5年もかけて筆写したこと(ベーコンはエミグレの筆写が楽しかったらしい)。 ...

SNK

No Image
ハンブルクの移民。盗人で修道院の宝を狙っていた。クーデルカたちを殺害しようとシャンデリアを落としたり銃で発砲したりした。
捕まりクーデルカたちを殺そうとしたのは確かだが、無法者を殺害したのは管理人夫婦と知っておりその残虐な光景も見て ...

SNK

No Image
概要

少女の姿をした霊。何百年も前にいて生まれてすぐネメトン修道院に閉じ込められ9歳の誕生日で首を斬られた。
父はフィリップ・クリストファー、母はソフィア・ドロテア。
母親を知らず死ぬまで誰からも愛されておらず生きている ...

SNK

No Image
ネメトン修道院の管理人老夫婦。夫は元船乗りのオグデン、妻はベッシ―。
キリスト教徒。
半年前から魔物が出現しているのを目撃している。
心優しくオグデンは修道院の修繕をしながら絵を描くことが趣味となっている。しかし、相 ...

SNK

No Image
概要

ヴァチカン法王庁から派遣された司教。
ハーブ庭園で倒れていた。巨大植物プランターを倒した後、仲間になるが悪辣な喋り方で名前をなかなか名乗らなかったエドワードに「追剥」と侮辱したりする。
キリスト教徒守る立場でハート ...

SNK

No Image
概要

冒険家の男。イーストエンド出身。
ロンドンから聞いた噂「富豪の息子が田舎の古い修道院を手に入れて豪遊している」と聞いて来たがワーウルフに捕まる。
ジョークをよく言うがこのパーティの中では比較的にまともな感じがする。 ...

SNK

No Image
概要

エレインの導きで修道院に侵入した女性。
性格は皮肉屋で攻撃的な態度をとる。ただし、助けられた恩は返す主義。
霊媒があり治療、解毒が可能。
毒草の知識がありそのおかげでハートマン夫妻の毒に引っかからなかった。 ...

デジモン

No Image
概要

オリンポス十二神とはデジモンに登場する勢力。全員が究極体神人型デジモン。
イグドラシルが管理する世界とは別サーバーの世界「デジタルワールド・イリアス」を守護している。
イグドラシルとの関わりは無く七大魔王、クラック ...

デジモン

No Image
概要

ロイヤルナイツとはデジモンに登場する勢力。ネットワークのセキュリティ最高位と言われる。
イグドラシルがデジタルワールドの中で強いと考えた13体の聖騎士型デジモン。人型が多い中、スレイプモンとエグザモンは非人型をしている。究 ...

デジモン

No Image
概要

アプモンが明るいのは現在のネットの世界だからこそだろう。人が多くありどういうものかわかる。そういうことだ。
しかし、90年台のネット世界は世間から見たら異界そのもの。何があるのかわからない。何がいるのかすら不明。まさに未開 ...

web小説

No Image
概要

小説家になろうで受けるのは学生時代にいじめられた設定らしい。
思ったのがいじめっ子に対してその場でやり返したらダメなのか? やり返したっていいだろ。先生にちくって「こいつこんなことしてました!」と言っていじめっ子が「卑怯だ ...

web小説

No Image
現代知識を使って俺tueeeeをする作品のこと。なろうとして受けるならいいが、現実では無理だろう。問題は現代知識そのもの。
農業に関しては糞の肥料化についての知識を披露するが、ぶっちゃけそこの人々はもうわかっていることだろうから意味 ...

web小説

No Image
概要

ニートでありながら人として終わっている主人公がなろうに存在する。無職転生だ。無職転生は転生する前、ニートでしかも葬式に参加せず遊んでいたというクズぶり。これでまず、普通に一般受けしない。
ネット小説だからこそ生まれた主人公 ...

web小説

No Image
概要

ネット、エロの方でなぜか受ける悪党系主人公。なぜなのかさっぱりわからない。あるがまま生きるその姿が素晴らしいのかな。でも、やりすぎるとドン引きだ。いくらなんでも非道がすぎると「どうしてこいつは裁かれないの?」となる。
適度 ...

web小説

No Image
概要

ネットで受けるものは何かを考えるとやっぱりギャグかな。笑顔はやっぱりいいものだから笑うことが大切じゃないのかと思う。
私も小説家になろうで書いていた時はギャグ回のほうが受けた。
笑えるギャグならいいが笑えないギャグ ...

web小説

No Image
概要

アニメ化可能と不可能なラインはかならずある。古くから存在しており誰だってそうなる。
原作ゲッターロボがあまりにもバイオレンスで狂っており、TVアニメ版ではきれいな物になっている。つまり、過激なことができない。
なろ ...

web小説

No Image
概要

私がモチベーションを上げてくれる読者は何かと考える。読んでよかった、ありがとうと言ってくれる読者もありがたい。
しかし、本当にいいのは文中にある間違いを指摘してくれる読者だ。こっちが間違いを指摘してくれてありがたいと思って ...

web小説

No Image
概要

ラノベであそこまでゲームシリーズが多いのはSAOだけだろう。なにせもう5作以上はあるだろ。それを考えると違う意味で異質だ。
あそこまで長くゲームシリーズを発売するラノベはそうざらにない。ある意味で本とならんで成功した部類だ ...

web小説

No Image
概要

WEB版はかなりヤバかったらしい。その理由はWEB版はアスナとキリトがイチャイチャを超えた世界へいったとのこと。そのため、子供には見せられない部分があるらしい。
まあ、ネットだからやれたという感じだ。
ちなみにあの ...