【七つの大罪】七つの社会的罪

この記事の所要時間: 042

概要

七つの社会的罪とはマハトマ・ガンディーが1925年10月22日の「Young India」に掲載したもの。当時の社会について通説批判した罪で的を当てていると感心する。

一覧

1.理念なき政治(Politics without Principle)
2.労働なき富(Wealth without Work)
3.良心なき快楽(Pleasure without Conscience)
4人格なき学識(Knowledge without Character)
5.道徳なき商業(Commerce without Morality)
6.人間性なき科学(Science without Humanity)
7.献身なき信仰(Worship without Sacrifice)