【ダニエルの書】巨大な像

この記事の所要時間: 023
ダニエルが見た夢に登場した巨人の像。二章に登場する。
顔は純金、胸と両腕は銀、腹とももは青銅、すねは鉄、足の一部は鉄と粘土。これらは国の特徴をあらわしているらしい。ダニエルの解釈はこれ。

1.金:バビロン
2.銀:バビロンより劣る国(メディヤ・ペルシャ)
3.青銅:全土を統一する国(ギリシャ)
4.鉄:鉄のように強い国(ローマ帝国)
5.鉄と粘土:分裂した国々(ローマ分裂後)