【旧約聖書】契約の箱

この記事の所要時間: 033

概要

契約の箱とは旧約聖書に登場する箱。モーセが神の指示を受けて製作。
材料はアカシアの木、長さは130cm、幅80cm。足がつけられており2本の棒があって持ち運びしやすいようになっている。
純金に覆われて2体の智天使がかざられている。ぶっちゃけ外見は神輿。

中身

1.マナを納めた金の壺
2.アロンの杖
3.十戒を記した石版

歴史

ヨシュアの時代ではシロに安置されたが、エリの時代にペリシテ人に奪われる騒ぎが起こった物の災いが起きて帰ってきた。
ソロモン王の時代にはあったが石版以外が無かった。
その後、消息不明となる。

スポンサーリンク