【胎界主】運ぶ力

この記事の所要時間: 050

概要

運ぶ力の胎界主に登場する47の魂の扉の1つ。該当する司神は不明だが、おおむねテュケであっているだろう。
アカーシャ球体はマナ。
タロット九番型胎界主。
マナを操り偶然を必然にする。うまく運ぶ力を持っていければ巨大な胎界主となることが可能。そのため、悪魔たちからは重要な胎界主の1つと数えられ欲しがられている(骸者はこれを理解しているのがファントムぐらい)。
自由意志がないとうまく動かせない。そのため、悪魔たちであろうと使いこなすのが難しい。
正す力と相性がよく精度が上がる。

該当者

凡蔵稀男
ピュア – 正す力と合わせて精度が高い。
ドロクロド – ファントム殺技軍団総統にしてインフルエンスのトップ。
アルフレド・ハウスマン – ヘッド所属でかつて副総統にまでのぼりつめた。故人。
拉致部隊にいたワイト

可能性がある者

スネカジ – 明らかに場の流れを的確に読んでいたためこの力の可能性がある。

広告