【エジプト神話・神】ネフティス

この記事の所要時間: 036

概要

ネフティスとはエジプト神話の女神。ヘリオポリス九栄神の一人。
ヌト、ゲブ(ラー説あり)の四番目の子供でオシリス、ハロエリス、セト、イシスの妹。セトの妻だが夫婦仲は劣悪。
セトがネフティスとの子作りを拒み、オシリスを酒で酔いさせて子供を作りアヌビスを産んだ。
名前の意味は「家の女主人」。

神格

夜の神、死者の守護神。

歴史

セトと子作りができずオシリスを酒で酔いさせてアヌビスを作る。しかし、セトの敵であるオシリスの子であるため茂みへ隠すことにした。
後にアヌビスが冥界の支配者となり冥界へ来たオシリスが支配者となるためある意味で冥界への橋渡しを作った女神である。

広告