モンテスキュー

【法の精神】宗教に対する感情

更新日:

概要

第25編の主題。宗教とは何かについて考える。

信者と無神論者

信者:自分の愛する者について語る。大筋は正直者が多い。しかし、細部ではペテン師がいる。
無神論者:自分の恐れる者について語る。

偶像崇拝、霊的存在

偶像崇拝:粗野な民族の宗教
霊的存在:文明民族の宗教。


スポンサードリンク

-モンテスキュー

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.