アニメ

【宇宙忍者ゴームズ】ハゲチャビーン博士

更新日:

概要

登場:The Red Ghost、It Started on Yancy Street
ハゲチャビーン博士とは宇宙忍者ゴームズに登場する科学者。原語版の名前はレッドゴースト博士。
日本語版の声は相模太郎。
アフリカ沖で落ちた隕石をロケットの燃料にしようとした。しかし、悪名が存在し危険視されており月の征服を企んでいる。
配下はオランウータン、スーパーゴリラ、エテ公となっており3体を教育させ機械を扱えるようにした。
猿語が理解可能でサルたちの言葉を理解する。
宇宙エネルギーを吸収し「透過能力(ただし、霧化といった方が正しい)」。透明化は可能で有無は自分で調整可能。

活躍

The Red Ghost

月征服のため3体の配下を連れてロケットに乗り宇宙の嵐へ入り特殊能力を得る。
ゴームズ達より先に廃墟の海へ行きゴームズ達と戦いファイアーボーイとゴームズを氷漬けにしてスージーを捕らえ人質にする。
廃墟の海で手に入れた兵器を使いゴームズ達を殺そうとしたがスージーが猿たちを飼いならし脱走されゴームズ達に聞かれファイアーボーイの攻撃で不発に終わる。
逃げるもゴームズの持っていた宇宙線を消す銃を突きつけられ降伏し宇宙線を抜かれた。

It Started on Yancy Street

クズ星に捨てられたらしくゴームズたちに復讐をしかける。
ゴームズたちを罠にかけて捕らえ宇宙船に乗せてクズ星の所へ連れていく。しかし、道先で流星群にあいゴームズの提案でスージーとオランウータンの力で防ぐ。
再びゴームズ4人組とハゲチャビーンと配下に戦うも4人組が宇宙船から切り離されクズ星に捨てられる。
しかし、ゴームズたちがクズ星にあるデッカチーの機械でハゲチャビーン博士の宇宙船を引き寄せる。ゴームズを倒そうとデッカチーの研究所へ行くも捕らえられる。
降参したが光ロケットに乗ってしまいどこかへ消えた。猿たちはロケットを直して地球へ戻っていった。


スポンサードリンク

-アニメ

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.