麻雀の役

【麻雀・役】河底撈魚

更新日:

概要

河底撈魚(ほうていらおゆい)とは麻雀の役の1つ。1翻。
最後のツモ牌が捨てられたときにロンすればこの役がつく。中国出身の役。
昭和五年に名前を変えるよう考えていて現在の名前に落ち着いた。その時にいた木村衛6段がこれにしたが中国には「河底撈珠」という故事が存在しもっと優雅にできたのにと地団駄を踏んだらしい。

役無し状態からの脱出

性質上、鳴いたのはいいが役無し状態に陥った時、河底撈魚狙うのがあるらしい。狙って出るものではないがあるとされる。


スポンサードリンク

-麻雀の役

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.