神座シリーズ

【Dies irae】気味が悪くて敵わん

更新日:

概要

「気味が悪くて敵わん」とはハイドリヒ卿がメルクリウスの願望にドン引きしたセリフ。
これはメルクリウスがルードヴィヒが光を求めたことに笑い「男なら、誰しも女神に抱かれて眠りたいと願うものなあ……くふふふふ」と願望を吐いた。
ベイ、ルードヴィヒ、ハイドリヒ卿がドン引きする空気がただようほど困惑することになった。まあね、こいつはしかたないよ。
ちなみに、ハイドリヒ卿がついで愚痴を漏らしたのはヒトラーの死体を見たこと。


スポンサードリンク

-神座シリーズ

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.