任天堂

【MOTHER】ムーンサイドへようこそ

更新日:

MOTHER2に登場するムーンサイドとは、RPG史上もっとも狂った町。バーを調べていたら行ける。
どれくらい狂っているのか。
喋っている人間だ。このセリフを見てくれ。
「ようこそムーンサイドへ。
 ようこそムーンサイドへ。
  ムよーンサうイこドそへ。 」
「マニマニ は マニマニ に いつも すべての マニマニ の マニマニ が マニ すべて ママ マニマニ 」
「ムムムムーンサイドへよよよよようこそそそ 」
わかるか? これが、ムーンサイドの人間のセリフだ。気が狂っているのかと思うセリフだが、ここでは普通である。
「はい」と「いいえ」が逆だったりする。
いっそう狂気染みた世界である。
移動はグラサンの人に飛ばしてもらう。グラサンの人に飛ばしてもらわないと次にいけない。グラサンの人を探そう。
背景はフォーサイドを暗くしたもので、音楽は独自のもの。
ただ、モンスターが出現する点はダンジョンで、敵も強力だ。
ボスはマニマニのあくま。かなり、強力。
そして、この世界の正体はマニマニのあくまが作った幻。マニマニのあくまを倒すとバーの裏側に目覚める。
ねずみ曰く「うなされていたらしい」。


スポンサードリンク

-任天堂

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.