バハムートラグーン

【バハムートラグーン】竜人

投稿日:

概要

竜人とはアルタイルに住む原住民。
外見は龍の顔をした人間。寿命はかなり高いと思われ老人の竜人や子供の竜人がバハムートのことを知っているあたり年齢は相当高い。
竜人にとって「神竜に憑依される」ことが至上の喜びであり目指していた。そのため、竜人は神竜のスペアボディとされる。
「ありがとう」、「大好き」と言う相手を愛したり感謝する言葉が存在しておらず老人の竜人は何の意味かさっぱりわからなかった。

魔物

竜人たちが魔物に改造された姿。外見は様々で主に神竜の命令で動く。
知能はあり言葉を話すことが可能。
神竜の命令で心を縛られたりする。ただし、魔物化した竜人ルクレークは死ぬ間際に言葉が喋れるので少なからず精神的な抵抗があった。

ドラゴン

バハムートが竜人を改造してドラゴンにしたもの。
詳細はドラゴンを参照。

現存している竜人

老人の竜人 - 現存しているが神竜どころか魔物として使えないためアルタイルに子供の竜人とともにうろついている。
子供の竜人 - 老人とともに現存している。
捕らわれている多数の竜人 - エンディングでアレクサンダー以外の神竜たちが憑依。


スポンサードリンク

-バハムートラグーン

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.