グラブルキャラ

【グラブル・キャラクター】ザンバ

更新日:

この記事の所要時間: 131

概要

ナルメアが憧れた最強の刀使いにして師匠。現在はオクトーと名乗っている。ナルメアの親戚。
ナルメアと違い純粋な刀使い。
道場がありかつて多くの弟子を持っていた。
しかし、弟子の扱いが雑で失敗して弟子の一人であるゼラーニャを悪に走らせてしまった(ヨダルラーハの筆頭弟子と違い弱い弟子であり悪く扱われたことへの不満から来ている)。
刀に「非理法天権」と刻まれている。この刀はハーヴィン族の刀工ユールネールに預けていたがゼラーニャに盗られひそかに回収する。

明かされている過去

ナルメアと会ったのはナルメアの父親に訪れてから知り合いナルメアがザンバの道場へ来た(メンバーズフェイトエピソード2)。
ナルメアのエピソードではナルメアが修行している間に突然消えたとされナルメアは認められるために魔法も覚えて鍛錬をしていた。
記憶をなくして現在はオクトーの名をもらい十天衆にいる。この間に何が起きているのか不明でなぜ消えたのかわからない。

食い違う点

ナルメアが憧れたザンバは「純粋な強さにしか興味を抱かず、ナルメアの名前すら言わなかった」。
オクトーはフュンフの名前を言ったりあたら心を大事にするよう主人公に行ったりする。性格があきらかに違う。

1.ナルメアの父親と何を話していた?
2.名前を失うほど鍛え上げるわけ。刀の道を鍛える以外にもあるかも。
3.十ナルメアと意識して会わないわけ。崩れた城で刀のみ回収して助けなかった。

ネタバレ

オクトーとなった後も相変わらず他者に興味を示していなかった。しかし、赤ん坊のフュンフを助けたことで他者に興味を示すようになった。そのため、現在のザンバの性格がかつての性格とまったく違うのは「フュンフのおかげ」。


スポンサードリンク

-グラブルキャラ

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.