グラブル用語

【グラブル・用語】星屑の街

更新日:

この記事の所要時間: 048

概要

星屑の街とはグランブルーファンタジーに登場するスラム街。貧しい子どもたちがよりそう街だがカトル、エッセルが十天衆入りしているので十天衆の管理下に置かれている。そのため、十天衆にうらみをだく敵対組織が攻撃を仕掛けてくることもある。
そのため、十天衆のメンバーが警護にあたる。
エッセルが言うには上の子たちとともに戦い得た寝床らしい。
他の十天衆は事前に連絡を入れないとカトルから警戒される。
作中でカトルやエッセルよりも年上の住民は登場していない。むしろ、二人よりも上の人達はどこにいったのか謎。

リーダー

星屑の街のリーダーを決めるのは「街で年上の子供」とされる。順番に上の子達から受け継ぎ現在はカトル、エッセルの二人の体制を取っている。
しかし、かなり縛りがあり全力で街を守ることとなっている。

出身者

1.カトル - 十天衆。
2.エッセル - 十天衆。


スポンサードリンク

-グラブル用語

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.