夕闇通り探検隊

【夕闇通り探検隊】平内繭(サンゴ)

投稿日:

概要

陽見中学校2年2組。少女。13歳。
女だがオレンジの服を着ておりあたから見たら男にも見える。
人面カラスの話しを存在しないと思っていた。周りからオタク女と見られている。

性格

上から目線であり男勝りの部分がある。毎日忘れ物をしている。
芯がとがっておりやられたりやり返すため徹底的にやる(「トカゲの手の噂」では噂の原因であるクメに対して念入りにした)。
オカルトを信じておらず無いと断定している。
同人誌をだしている(イラストも描けるほど)。考察は鋭くクルセイダーの生徒会長がロボットと当てた。雑居ビルの古本屋でよく本を買う。
トモキと電話のしすぎで家庭内から電話禁止をくらっている。そのため、電話ボックスるから電話をかけている。
周りの人間達を守る強い意志を持つ(「らせん様の噂」ではヤマザキ、ユアサ、サンジョウに知られそうになったがすべて言い負かした)。

家族、交友関係

父親は家族に関心がなく子どもたちから「殿」と蔑称されている。
母親はその分うるさく嫌われている。
兄にミツグがおり九州大学へ行っている。死体の噂ではこれを利用して204号室へ入る口実を作った。
姉のアイは恋愛依存症でうるさくわがまま。しかし、サンゴを愛しているのは確か。
交友関係は狭いが腐女子のイナガキがいたりとオタク関係にいる。
トモキと非常に仲がよくこのときだけ言葉が砕ける。しかし、サンゴの成長させるためにあえて別れることを選ばれた。

ネタバレ

「坂上地蔵の噂」で未来にてサンゴがナオと結婚してムラセの性を名乗っていた。

余談

ナオのことが好きだった。しかし、クルミのことを嫉妬していると思われる。「願いが叶う楠の噂」でサンゴがクルミを離れさせる手紙を入れたと思われる。


スポンサードリンク

-夕闇通り探検隊

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.