夕闇通り探検隊

【夕闇通り探検隊】生徒たち

投稿日:

この記事の所要時間: 429

スナカワサエ

生徒会委員長。自分の誹謗中傷を気にしておりおトイレ軍団の存在を気にしている。
とにかく自分のメンツを気にしており自由奔放なサンゴと敵対する。

おトイレ軍団

サカイミカ、イワセユリ(ユリィ)、その他3名の女子生徒5人で構成されるトイレで気に入らない人を誹謗中傷とユリィの霊に関する知識を持った集団。
特にユリィからは噂の話題が出てくるため使える。
サンゴ曰く「どうしようもない人達」でいずれ友情から憎しみへ変わるときが来るらしい。

サカイミカ

筆頭。切れ者で尻尾を掴まれないようにしている。

イワセユリ

自称霊感持ち。通称「ユリィ」。
噂話をたくさん持つ。実はサンゴと同等の博識さを持ち夢野久作のドグラ・マグラを知っている。
「坂上地蔵の噂」で右にニシが来たので結婚できると思っている。
実際はサンゴと似ておりお互いに相性が合わない。
「新王子線の噂」では噂を話すも霊能が本当にあるクルミに出し抜かれたことへ怒ったりした。
その後の話によると高校では浮いた存在になりクメ、アイバとともにナオたちと違う新しい夕闇通り探検隊を結成。

ユアサと4人の仲間たち

ユアサミツル

弱い者いじめをするグループ筆頭。一人だけ小さい。
ユリィと同じく霊の話をするが周りから突っ込まれても言い返す(仲間たちからはものすごくあきれられている)。しかも、主導権がニシに移ったりする。
野球部所属(らせん様の噂)。ただし、あきらかに足が遅く一人だけ逃げ足が遅い。
ギョウ虫検査に引っかかる(寄生虫の噂)。
中学生だがあまりにも身長が低いため小学生と間違えられる。
「しょうゆ婆の噂」ではニシと手を組み噂を解明しようとしたが危険と思い逃走。
人面カラスを信じていない。
その後の話によるといじめをやめてモテることを考える。むりだろ。

シゲ

ユアサの仲間。

タケ

ユアサの仲間。

ダイスケ

ユアサの仲間。

ニシタカユキ

ユアサに唯一意見ができる人物。周りから君付けされている。
女子からの人気は絶大。
ナオこのことが好きで一緒にいることを好む。
サンジョウ、ヤマザキからは嫌われている(ヤマザキ:能力、サンジョウ:好み)。
母親がおあらず父子家庭で父親に暴力を振るわれて育った。そのため、父親を恐怖の対象と見ている。

サンジョウケイナ

ナオのクラスメートでバスケットボール部員。後輩に慕われており周りからのつきあいもよい。
サンゴからは「なれなれしい」と嫌われている。
ニシを危険視している。
その後の話によるとナオのことが好きだったらしくクルミの方に向いていることはわかっていた。そのため、身を引いていた。

セガワシンタ

ナオが小学校の頃からの付き合いを持つクラスメート。弱くユアサたちにいじめられたりする。
そのため、弱さを気にしており「女子なみ」と思い込んでいる。
クメとつるみ犯罪一歩ための行動をしてしまった(ネコニエの噂)。ナオたちに知られ解決のためユアサを呼んだ。
趣味は釣り。

クメコウジロウ

ナオの友人で同じクラスにいる。オカルト好き。
ユアサにいじめられておりいつか復讐してやろうとおもいユアサから背中に貼られた紙がどうなるのか見せびらかす。
「トカゲの手の噂」の原因であり学校中を歪ませた(トカゲの手を売っていた露天商からは「心が歪んでいる」と言われている)。サンゴの報復で使われたトカゲの手は回収され机に入れられ定規文字を使われたメモを入れられた。
「ネコニエの噂」では完全に気が狂いセガワと共謀してユアサ殺害のため猫を使った蠱毒を決断。しかし、ナオたちに知られてナオが説得を聞くも受け入れられなかったが、ナオが友人として接することに開いた。ナオたちに来たユアサの謝らない態度を見てナイフを見せて怯えさせ逃げさせた。
「再開発地の噂」では相変わらずユアサたちを憎んでおりユアサたちから再開発地へ行くのを笑っていた。
その後の話によるとユリィとアイバと同じ高校に行き新しい夕闇通り探検隊を結成する。

イナガキマリオ

サンゴの友人で腐女子。東京クルセイダーが好き。
向橋通りに家がある。

サガミレイコ、ヨシノトモミ

サンゴのクラスメイト。お互いに仲が良く「ジェリー」、「クッキー」と呼び合っているがどれがどれなのか不明。
ジェリーの方は妹がいるらしい。
なぜかクルミと波長が合い「ペッツ」と呼ぶ。
双子みたいに仲がいい。

アイバミナミ

登校拒否している女子生徒。サンゴのクラスメイト。
「ヒミツの事の噂」に登場する。
他の生徒と距離をおいているがなぜかクルミと打ち解け合い森の鳥居へ来てほしいと頼んだ。学校中から嫌われている(その後の話)。
正体は稲荷の巫女。
「お狐さまの噂」にてお狐さまを使ってらせん様と似た占いをした。クルミとともにしてみたがクルミの死ぬ未来が見えて再び来なくなってしまった。
クメ、ユリィと同じ高校に行き新しい「夕闇通り探検隊」を結成する。

ヤマザキタクミ

クラス委員。
セガワの友人で釣り仲間だったが今はあまり会っていない。
余裕がなくあまり人との関わりを切っている。
ニシを強くライバル視している。


スポンサードリンク

-夕闇通り探検隊

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.