ガンダム

【武者ガンダム】闇帝王

更新日:

概要

闇帝王とは新生闇軍団の首領にして闇の権化。
闇の力を使い特に死霊復活にたけている。
幾度となく復活し頑駄無軍団に対して戦う。
名前を何回も変えており「遮光」、「闇魔神 吏偶遮光」、「真闇元帥」とある。

活躍

伝説の大将軍

死霊で構成された新生闇軍団を組織し天宮征服に着手する。破悪民我夢の街にてあらわれる。
邪獣変化と呼ばれる戦闘形態を持ち新世大将軍と戦い敗北。

七人の超将軍

魂となり遮光となって復活する。天宮殲滅のため力を蓄えるため魔殺駆を利用して死霊軍団を組織。大鋼復活を機に魔殺駆を裏切り闇魔神の一部にしようとクラヤミを使ったが逆に追い出された。
想定外だったものの力は強化して「闇魔神 吏偶遮光」となり結界を張り七人の超将軍を苦しめる。しかし、鉄斗羅の決死の行動で結界が解かれ飛駆鳥を殺そうとしたが大将軍に覚醒し止められた。天の島を止めようとする大鋼を妨害しに行くも大鋼の攻撃で天の島ごと撃ちぬかれて死亡。

武神輝羅鋼

魔星の反乱に乗じて魂のみ復活。
御麗にとりつき「邪麗」となり魔星と共謀し武羅星を育てて新生闇軍団の後釜ともいえる組織「百鬼夜行衆」を結成する。武羅星が出自に混乱し武羅星と合体し闇元帥となり天零たちと戦う。
が、武羅星が出て行き真闇元帥となり戦うも敗北し死亡。
コミック版では魔界の力を吸い「暗黒闇元帥」となる。

漫画版や外伝

漫画版「ムシャ戦記」では天魔大帝の分身の1つとして数えられている。

「超戦士ガンダム野郎」では将軍Xとして暗躍する。姿は何度も変えることが可能で闇大帝、魔殺駆となる。
大河たちと幾度となく戦い敗北する。

「武化舞可編」は闇邪神と遮光が登場するも闇帝王との関連性がないためはぶく。


スポンサードリンク

-ガンダム
-, , ,

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.