書き手の手引き

【物語の展開】無理矢理決闘

投稿日:2017年4月5日 更新日:

この記事の所要時間: 028

概要

無理矢理決闘とは無理矢理に決闘へ持ち込むこと。これはいい悪いの中で私が特段悪いと思ったことを記す。

1.複数で相手しもいいのになぜか一対一。ただし、お互いの力が戦術レベルなら一対一は許される。
2.個人的な理由で一対一は悪い。仲間がいるならちゃんと使うべし。
3.というか、集団戦しろ。

感想

まあ、決闘をするにもお互いの力が拮抗していることが条件であるそこから発生するならいい。ただ、拮抗が解けて戦う場合は集団で挑んだ方がよろしい。


スポンサードリンク

-書き手の手引き

執筆者:


comment

関連記事

no image

【物語の構成】サザエさん時空

この記事の所要時間: 046

この記事の所要時間: 約 0分46秒 サザエさん時空とは何年経っているのに外見や年齢が変わらない現象。 これは、アニメ「サザエさん」から来ておりサザエさんの登場人物は外見や年齢がほとんど変わらない。し …

no image

【物語の展開】人気キャラの死

この記事の所要時間: 018

この記事の所要時間: 約 0分18秒 人気キャラの死とは読者にとって悲痛なことである。作者によっても悲痛なことである。 物語の進行上、切り捨てはやむを得ないが人気キャラが死ぬと人気が下がる欠点がある。 …

no image

【物語の構成】俺tueeee

この記事の所要時間: 019

この記事の所要時間: 約 0分19秒 俺tueeeとは初心者を打ち負かして自分が強いと思っている痛い行動をとる人。 しいては、SS有名なジャンル。 ただし、俺tueeeeではないのもある。自分より強い …

no image

【キャラクターの性格】慎重系

この記事の所要時間: 024

この記事の所要時間: 約 0分24秒 慎重系とは物事を慎重に運ぶことをするキャラクターの性格。参謀、リーダー格と要職につくのが望ましい。 良点はできる限り益になることを優先し損なことは絶対にしない。つ …

no image

【物語の構成】群像劇

この記事の所要時間: 023

この記事の所要時間: 約 0分23秒 群像劇とは複数の登場人物の目線で動く物語。つまり、複数主人公だ。 これは、他の視点から物語を見られるため、深みがでることがある。使い方によっては面白い作品を作れる …

スポンサードリンク