漫画

【さいとうたかを】太平記の人が燃えているシーン

投稿日:

さいとうたかをが描いた太平記を読了して思ったこと。この作者は人が燃えているシーンを描くとどんな作者よりもグロイな。
いや、なんかものすごいグロイ。下手な焼死シーンよりも怖く、白土三平といい勝負。
しかも、あまりにもグロ過ぎて「うわぁ、やべぇ世界」と思ってしまった。現実にそうだけど。
と、まあグロばかりより他にもある。
太平記には足利尊氏やらが登場する。まあ、ここはさほど驚かないが、やっぱさいとうたかをの画力で殺伐しているのが必要以上ににじみ出ている。


スポンサードリンク

-漫画

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.