漫画

【週刊少年マガジン】マガジンの経歴がすごい主人公の父親

投稿日:

知っているところから書きます。
ナギ・スプリングフィールド
作品:「魔法先生ネギま!」
ネギ・スプリングフィールドの父親。
紅き翼を率いている。異名は「千の呪文の男」と呼ばれ、これは千の魔法を使いこなすことから来ているが、実際は劣等生で覚えている魔法は6つ。覚えている魔法以外はメモを見ないと使えない。ただし、力は理不尽に強い。
完全なる世界と造物主を倒して英雄と称えられた。
糸色大
作品:「さよなら絶望先生」
糸色望の父親。信州県蔵井沢の名家「糸色家」当主にして衆議院議員。
星一徹
作品:「巨人の星」
星飛雄馬の父親。「幻の史上最高の三塁手」と呼ばれて巨人に在籍していたが、徴兵されて戦争で利き肩を負傷。
周りに励まされて復帰し、「魔送球」をあみ出すも自分のやっていることが悪いことと気づき野球業界から去る。
作中、青雲高校野球部監督、中日ドラゴンズのコーチを務めた。
と、調べたらこれぐらい。名作で探してみたらこれほどとは……。
所変われば品変わる。まさにこれか。
全てがそうと言うわけでもないか。


スポンサードリンク

-漫画

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.