モンスターと妖怪

【妖怪・狐】九尾の狐

更新日:

九尾の狐とは九本の尾を持つ狐のことをさす。長く生きており高い妖力を持つ。
中国において吉兆の神獣として縁起のいい獣とされている。この生物になるには50~100年かかるとされる。
だが、神獣と記した山海経は同時に人を食う化け物とも紹介している。南北朝時代においては妲己=九尾の狐と悪のレッテルが貼られる。西遊記でも野狐として登場する。

日本においては玉藻前が九尾の狐として有名で悪の狐として名高い存在となっている。そのため、「九尾の狐=ボス、ラスボスクラスの悪役」という側面を持った。
ただし、八犬伝に登場する政木狐は善狐として描写されている。


スポンサードリンク

-モンスターと妖怪

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.