アンデッド

【アンデッド】ゾンビ

更新日:

概要

ゾンビとはブードゥー教の神官が持っているアンデッド。動く死体でだいたいは労働資源として扱われる。
生者として記憶を持たずあくまで労働資源とされる。

ゾンビパウダー

ゾンビを増やす毒の粉。死体にふりつけてゾンビとする。
ゾンビパウダーは接触感染してゾンビを増やすがなくあくまで「死体に振りつけてゾンビにする」しかできない。
ちなみにヴァルキリープロファイルのゾンビパウダーは生者にも可能だが造形がゾンビではなく化物と成る。

現代版ゾンビ

現代におけるゾンビはウイルスによってゾンビとなる。しかも、人を襲いゾンビを増やす。ゾンビというよりヴァンパイアに近いが知性がないぶんやばい。
能力は様々だが歩いて襲ってきたり走って襲ってきたりする。個体差、ウイルスの性能によるが人間の原型を保てず巨大化したり異形化することがある。


スポンサードリンク

-アンデッド

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.