歴史

【日本史】豊臣秀吉は指6本

更新日:

豊臣秀吉の右手の親指が二本とされている。織田信長、前田利家、ルイス・フロイスは確認している。
あだ名を多く作る信長は「猿」、「はげねずみ」の他に「6つめ」としている。
しかも、信長は面白半分で秀吉の指を切り取ろうとしたしたことがある。防がれたけど。
戦前は知られていたことらしいが、戦後は障がい者差別になるため隠されてしまった。
天下人になった秀吉は後世に6本指を隠すため記述を削除をしまくったそうだ。


スポンサードリンク

-歴史
-

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.