BLEACH

【BLEACH】砕蜂はどこまで無能?

更新日:

その数々の愚行

日常面

1.夜一大好き! 夜一様が帰ってくる前で待っている!! しかし、帰ってこない!!
2.大前田をこき使う。一応、信頼関係は成り立っている。
3.総隊長が死亡しどうのこうのいう。狛村はブチギレる。
4.短気で冷静さに欠けており喧嘩っ早い。後、偉そう。
5.大前田は死神としての仕事以外にもこなしているものの砕蜂は刑軍総括軍団長だけ。
6.他のやつらを苗字で呼んでいるの中で一護のみ「黒崎一護」となぜかフルネーム(たぶん夜一に気に入られていることがむかついただろう)。夜一の場合「夜一様」。

指揮官

1.隊長格として冷静さに欠けている。
2.零番隊につっかかる。麒麟寺の背後をとられる。
3.状況判断能力が非常に低い。上記の短気さに加えて隊長に全く見えない。
4.卍解があったから隊長になれたようなものにしか見えない。

戦闘面

1.夜一に戦うも負ける。
2.バラガンとの戦いで卍解を使うも通じない。ハッチと組むがハッチの一人勝ち。
3.BG9に苦戦される。卍解を返されて互角になるもBG9は陛下に呼び出しをくらい引き分け。

全盛期(主にアニオリ)

1アニオリエピソードで原作よりも多く活躍している。指揮能力も多く描かれている。
2.天貝編で手加減している一護相手に白打で圧勝。

結論

正直、隊長格としては大前田の方が優秀(男性死神協会理事、大前田宝石貴金属工場社長、ブレスレットを自分で作成し庶民に見せたりする、あんまりあっていない一護の名前を知っている)。
しかも、大前田の父親希ノ進は砕蜂の上官で砕蜂から敬意をはらわれている。やっぱり、大前田一族は指揮官向きとしていいが、砕蜂は指揮官として二流どころか三流じゃねえか。

砕蜂自体「夜一の所にいたかった」あたり隊長、副隊長には向いていないような感じだ。しかし、戦闘能力が高いし隊長に抜擢されるのは無理もないか。
こういう奴がいるのを何とかしてほしい……。


スポンサードリンク

-BLEACH

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.