藤子・F・不二雄SF短編

【藤子・F・不二雄SF短編】女には売るものがある

投稿日:

「女には売るものがある」とはSF短編の1つ。テーマは「女性至上主義に対する皮肉」。

あらすじ

とある女が男にあることを頼んだ。男は女をまるで奴隷のように扱った。
しかし、なぜか時間になると今度は女が強がりを言い始めて男は頼みに来た。その時、部屋から警察が来た。警察は売権防止法違反で女を逮捕、男を説教した。
この世界は女性至上主義で男は下。ゆえに街娼のような行動はもっての他である。


スポンサードリンク

-藤子・F・不二雄SF短編

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.