ポーの一族

【ポーの一族】その他のキャラクター

更新日:

チャールズ

登場:「すきとおった銀の髪」
貴族の少年。14歳。
17歳の姉いる。姉はソナタが下手で家庭教師に注意される。後に家庭教師と駆け落ちするも両親が家庭教師を追い出した。
メリーベルに一目ぼれをしてつきあう。しかし、使用人からポーツネル一家の不審なことを聞かれておかしいと思いこむも気にしなかった。
メリーベルから歌を聞いたりメリーベルが町から離れてほしくないと言った。しかし、ポーツネル一家は町から離れた。
30年後、メリーベルと瓜二つの少女と出会うがその子はメリーベル自身であると知る。

ジャン・クリフォード

登場:「ポーの一族」
リグビー通りに住む医者。
ナルシストで結婚と恋愛は別と考え本命はカスターの娘ジェイン。
老先生カスター、友人にバイクがいる。
ホテルのパーティにカスターと共に出席しポーツネル一家と知り会う。この時、シーラをナンパしシーラからは気にいられる。
指の怪我をした女性を治しキスしているときにあアランがエドガーを運びクリフォードに診せた。
カスターの家にポーツネル男爵夫妻を招くが、鏡に一瞬だけ写らなかった夫妻、男爵の手が冷えていることを不審に思う。シーラと海岸で会い小屋に誘いキスをするも脈がないことに恐怖しクワで心臓を突き刺すも逃げた。
ジェインを助けるため家にいたメリーベルを十字架を見せ銀の弾丸を撃ち殺害。エドガーが報復に来てメリーベルを殺害した銃でクリフォードを射殺。
色男だったが、最後は気が狂ってあたから見れば「狂人」にしか見えない男になり下がった。

カレン、ジェーン

登場:「一週間」
エドガーが帰ってくるまでアランと知り会った少女たち。アランはカレンが好きでキスしたり悪戯をした。
エルゼリ・バード
登場:「はるかな国の花や野」
音楽を好む貴婦人。エドガーとは知り会いで冗談を言いあえる仲。
しかし、精神が未熟で夢見る少女のような性格を持つ。
合唱隊を作っている。
16歳の頃、ハロルド・リーと恋人でエルゼリは愛したがハロルドは商人の娘と結婚した。エドガーはハロルドがいるホービス市のウィースロードに行くがハロルドはエルゼリを覚えていなかった。
それでも、エルゼリはハロルドを愛しておりハロルドが死亡した時は自殺しようとした。医者によって治療され命に別状はなかった。後に合唱隊は解散された。

ケイシイ・クレイバス

登場:「ホームズの帽子」
自称降霊術師。オービンとは犬猿の仲。
降霊術を信じているが、エドガーから「自己催眠」と言われてバカにされる。エドガーに降霊術を見せようとエドガーの妹メリーベルを降ろそうとしたが、降霊している最中にクレイバスは消えた。
何が起きたのか不明。

イゾルデ

登場:「ホームズの帽子」
令嬢。オービンが好きで髪を短くしたら結婚する。
新刊「怪奇と幻想」の企画でオービンとクレイバス、編集長を呼ぶがエドガーが入り怪奇現象が起きる。


スポンサードリンク

-ポーの一族

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.