009他の登場人物

【サイボーグ009】サンジェルマン伯爵

更新日:

概要

初登場:「海底ピラミッド編」
他:「サン・ジェルマン伯爵」、「時空間漂流民編」
黒い帽子、黒いマントが特徴の男。たくさんの名前を持ち各時代によって名前を変えている。
「海底ピラミッド編」、「時空間漂流民編」では種族が違う。石ノ森章太郎は「海底ピラミッド編」の伯爵を異星人・ルメル星人とした。
共通して性格は目的のためなら手段を選ばない人物。歴史改変を阻止したり人類を守るために00ナンバーサイボーグと協力したりする。
「海底ピラミッド編」では人類の科学の発展のために知識の開発に尽力する。

活躍

「海底ピラミッド編」

物語の中盤から登場するルメル星人。裏で地球人がガルラ星人と戦えるよう技術的支援を行っている。そのため、ブラック・ゴーストが作ったかのような兵器が多数登場する。
ガルラ星人撃退のためメイムに00ナンバーサイボーグと接触させたもののメイムの心が変わりからぶりとなる。白い鯨「白鯨号(モビィディック)」(実はタイム・マシンも入っている)を使いガメル星人に襲われていた00ナンバーサイボーグと協力者たちを回収。彼らに相談したうえでガルラ星人撃退を頼んだ(この時、途中で別の時間へ移動していた)。
ガルラ星人最後のピラミッド破壊後、白鯨号のコンピュータが手動に切り替えられたことを質問し00ナンバーたちから伯爵が信用されていないことを知った。伯爵の行動に00ナンバーたちは二度と地球に来ないよう相談して伯爵は了承した。白鯨号は一時、ギルモア博士が持つものの伯爵が回収。

「時空間漂流民編」

未来人の穏健派である脱出反対派に属する人物として登場。009に003が消えた理由と古い懐中時計のタイムマシン「タイム・トラベル・ウォッチ・マシン」を渡した。物語の途中で賛成派に捕らえられ、賛成派による亜空間属性パワーでルミナと00ナンバー7体が捕らえられた。
反対派ボスの決死の行動で00ナンバー、ルミナと脱出し帰還石と懐中時計を使って009は紀元前200万年前へ飛ばした。伯爵は009から賛成派を説得し古代へ行き文明を作ってほしいと頼み伯爵は了承した。結果、古代に文明が作られた。

「サン・ジェルマン伯爵」

石ノ森章太郎が思い描いたサンジェルマン伯爵が登場。

今まで名乗ってきた名前

1.スエーデンボルグ伯爵
2.サン・ジェルマン伯爵(サンジェルマン伯爵)
3.ドクターヴェルダン
4.怪人二十面相


スポンサードリンク

-009他の登場人物

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.