黒い幽霊団

【サイボーグ009】ミュートス・サイボーグ

更新日:

概要

登場:「ミュートス・サイボーグ編」
エーゲ海の火山島マグマに基地をかまえるサイボーグたち。ウラヌス博士とガイア博士の2人に作られた。
名前はギリシャ神話に登場する神々や生物からきている。

メンバー

アポロン

人型サイボーグ。姉にヘレナがいる。
加速装置を持ち、体が白く光り6千度の高温を持つ、八千度の熱戦を指から放つ。空飛ぶ馬車を操る。
正々堂々な戦いを好む。2度も009と戦い有利に戦いをすすめ1度は009を死なせている。
ガイア博士の考えで動いたケンタウロスDを止めた。
009との1度目の対決で加速装置だけで戦うも009が優勢だった。体が燃える能力を使い逆転するも009が崖から落ちて海に入り死亡。
2度目の対決は基地内で行われる。地震が起こり外で戦う。一騎打ちでもアポロンが勝ち止めを刺そうとしたがヘレナに止められてヘレナと共にマグマへ入っていった。

ヘレナ

人型サイボーグ。弟にアポロンがいる。
弟と違い加速装置を持たない。かわりに木馬を操り戦う。
009と遭遇し木馬を使い戦うが敗北。009に命を助けられた。以後、00ナンバーズの味方をする。
潜水艦に攻撃しようとしたアトラスを離すためヘレナにリモコン爆弾があると嘘を言って離れさせた。アポロンと009の2度目の対決でアポロンに戦いをやめさせようと入るも体が燃えマグマの中にアポロンと共に入ってしまう。

アトラス

超巨大サイボーグ。
巨大であるため力は強く、体からミサイルを放つ、指からレーザーを放つ、スーパーガンや原爆が通じない硬い装甲を持つ。
顔、体、腹部、両手、両足を分離させて質量攻撃をする。
食べることはなく疲れないが、生きていることに楽しみを失っており生きることに疑問を感じている。ヘレナからはうらやましがられている。
潜水艦101号を襲い002、004、006、008と戦い苦戦させる。そこにヘレナが登場しヘレナからヘレナにリモコン爆弾が仕掛けられていると聞きアトラスは一時間いないに爆弾を外すよう命令した。
一時間後に来てヘレナが帰ってこず潜水艦を壊そうとしたが、001の観念動力で動いた岩で攻撃された。アトラスはミサイルを放つもミサイルが戻ってきてダメージを受ける。体を分離して潜水艦に質量攻撃をするもテレポーテーションで消えて顔を除く体がぶつかり爆発した。
顔だけになったアトラスは基地に戻り戦いで起きたことを話した。

アキレス

黒豹頭のサイボーグ。
加速装置の他に様々な武器を扱う。日光を反射させて対象物を焼く盾(ただし、太陽を背にしてしまうと効果がない。スイッチがあり使わない時は普通の盾)、ビームを出す剣、刺さると砕かれる槍。
正々堂々な戦いを好むが、勝利のためなら卑怯なことをする。
黒豹のロボットたちを率いている。
黒豹ロボット、パン、カバロボットを率いてアキレスは象型ロボットに乗り登場。
009と009に追い詰められて003を人質にして009を盾のとどく距離まで誘導させた。が、バンが裏切り加速装置がついている片足を壊して009はアキレスを攻撃しようとしたが加速装置を使ったアキレスは壊されていることを知らず加速装置の暴走で死亡した。

ライオン頭のサイボーグ

ライオン頭のサイボーグ。雷か電気を発する、加速装置を持つ。

馬頭のサイボーグ

馬頭のサイボーグ。首と口からビームを放つ。

牛頭のサイボーグ

牛頭のサイボーグ。角からビームを出す。
地面がさけて中に入ってしまう。

女エスパー

エスパーが使えるサイボーグ。エスパーとして能力は高く001と互角。
00ナンバーズとの戦いに興味を示さなかったが、アトラスの体が潜水艦とぶつかる瞬間に潜水艦が消えたことを聞いてエスパーがいると確信し参戦する。
三体の動物頭のサイボーグと共に5人のサイボーグを苦しめる最中、001が登場し戦う。激しエスパー対決の中、物語は終了する。

象型ロボット

アキレスが乗ったロボット。鼻からビームを放つ。
007を襲うが009に破壊される。

ドラゴン型ロボット、中年のサイボーグ

集会に集まっていた者たち。作中では活躍せず。

カバ

体がゴムでできたロボット。攻撃能力は無い。
普段は「カバカバ」としか言わないが喋れる。
007はカバに化けて003とともにミュートス・サイボーグの基地へ潜入した。

パン

小鬼のロボット。角はアンテナとなっている。
悪戯者でウラヌス博士とガイア博士を悩ませる。アキレスの戦いを機会に裏切り00ナンバーズに下る。しかし、ケンタウロスDがバンが裏切ったのをガイア博士が聞いて電磁牢に閉じ込めた。
脱走するもケンタウロスDに003とともに再び捕らえられた。

マイティマウス

ガイア博士が作ったネズミ型ロボット。ウラヌス博士の行動を監視するための忠実なロボット。
マイティマウスを通してウラヌス博士と007が化けたことを知り00ナンバーズとウラヌス博士を電磁牢に閉じ込めさせた。
ウラヌス博士に追い回されるもウラヌス博士の策で電磁牢をとくレバーをウラヌス博士がおした。

ケンタウロス

個体数が多いミュートス・サイボーグ。アルファベッドの文字を持つ。
空を飛ぶこともできる。

ケンタウロスD

ケンタウロスの中でも登場頻度が多い。ガイア博士から高く信頼されている。
脱走した003とパンの捕獲をする。007とウラヌス博士の捕縛をしようとしたが、007が逃げて恐竜の所に誘導され食い殺された。
ベトナムにいた00ナンバーズの殲滅を任される。この時は武装していた。

ケンタウロスK

上陸してきた00ナンバーズを消そうとしたケンタウロス。009に戦いを挑むが敗北。

科学者

ガイア博士

ミュートス・サイボーグの生みの親の一人。
自身の制作したサイボーグが破壊されることを好まない。そのため、卑怯な手も辞さない。
ギルモア博士を嫌っておりギルモア博士がサイボーグ開発の第1人者であることを認めたくない。
ウラヌス博士とは表面上、協力しているが折り合いは悪い。
00ナンバーズの開発に携わっている素振りがない。
観察眼が優れている人物でカバに化けた007を真っ先に疑った。
生死不明。

ウラヌス博士

ミュートス・サイボーグの生みの親。黒人。
003、007の開発に携わり能力と特徴も知っている。003とは面識がある。
ガイア博士とは折り合いが悪く裏切りを画策していた。電磁牢に閉じ込められた003と007、パンを解放させるもガイア博士に捕まり殺害されそうになったが、007に助けられる。
後にギルモア博士と合流する。生死不明。
ミュートス・サイボーグとの仲は悪くない。


スポンサードリンク

-黒い幽霊団

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.