神話

【バビロニア神話】アプスー

更新日:

ティアマトとともに生まれた淡水の神。
「エヌマエリシュ」においてアプスーはティアマトとの間で多くの子供たちが生まれた。しかし、子供たちのうるささにアプスーは我慢できず殺害に出ようとした。
ティアマトはわが子を守るためアプスーに説得するも聞き入れてもらえず。ティアマトはアプスーが子供たちを殺害すると言ってエアたちに伝えた。
が、アプスーはエアに殺害された。
後にこれをきっかけにティアマトの性格は悪くなりエアとの主導権争いが発生する。


スポンサードリンク

-神話
-,

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.