ローマ神話

【ローマ神話】テルミヌス

更新日:

概要

テルミヌスとはローマ神話の神。神格は境界の標。
毎年2月23日に境界の標を神聖不可侵とするために犠牲にされている。他の神とともに存在しておりユピテル、オプティムス、マキシムス、ユノミネルヴァの神殿に存在しているためサブとして存在している。
ローマ神話の有名な神殿に置いているあたりテルミヌスは違う意味で重要な存在とされているだろう。


スポンサードリンク

-ローマ神話

Copyright© 今日も暇なことを書く , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.